コラム

 公開日: 2013-05-16  最終更新日: 2014-10-03

時代とともに変化した、たるみ治療の考え方

昔は「たるみ」といえばフェイスリフトでした。
下がってきたのだから、引っ張り上げる。ということです。
しかし、そのリスクとダウンタイムから、大掛かりな手術は避けられるようになっていきました。

次に登場したのが、糸で引っ張るスレッドリフトという手術です。
様々な術式、様々な材質の糸が開発されました。
しかし、溶けない糸を果てしなく入れ続けることが良いとは思えません。

ここで忘れてはならないのは、「顔はよく動く場所」であるということです。
顔を洗う、化粧をする、笑う、泣く、ご飯を食べる、、、手術をしたその日からも動き続けるのです。
治療後に「顔を動かしてはいけません。ピクリともしてはいけません」なんて指示が出せるはずがありませんし、出してもらっても困ります。

つまり、引っ張って固定したものは、どうしてもゆるんでしまうのです。
それも案外と早くに。それはある意味やむを得ない宿命でもあるわけです。
逆にゆるまないということはどういうことか?
突っ張ったままということです。当然、不自然ですよね。

私は自然な若々しさとは、ふっくらとした張りがあることだと思っています。
昔は引っ張ることに意識が向いていたこともありますが、近年はこの考え方で間違いないと確信できるようになりました。

サーマクール、ショッピングリフト、成長因子を併用した切らない若返り治療など。
これらの治療法は、自然な若々しさを産み出すために非常に大きな貢献をしてくれるのです。

この記事を書いたプロ

カメイクリニック富山院 [ホームページ]

外科医 木村哲治

富山県富山市牛島町18-7 アーバンプレイス2F (富山院) [地図]
TEL:076-439-5193

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
美容医療のプロ、木村哲治(きむらてつじ)さん

心の負担を軽減。若々しく、美しくなりたい願いを叶える美容医療を提供(1/3)

 カメイクリニックは、医療レーザーによる治療を主体とした最先端の技術を誇る美容医療クリニック。イオンモール高岡内の高岡院、富山アーバンプレイス内の富山院があり、木村哲治さんは富山院の院長を務めています。 カメイクリニックでは15台の最新...

木村哲治プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

PRP再生治療

医院名 : カメイクリニック富山院
住所 : 富山県富山市牛島町18-7 アーバンプレイス2F [地図]
(富山院)
TEL : 076-439-5193

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-439-5193

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

木村哲治(きむらてつじ)

カメイクリニック富山院

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
より安全にPRP(多血小板血漿)治療を行なうために

PRP(多血小板血漿)治療などの再生医療を行なうすべての医療機関は再生医療等安全性確保法(再生医療等の安全性の...

[ しわ、たるみ ]

当院のケミカルピーリングについて

当院で行なうケミカルピーリングでは20%〜70%まで段階的にグリコール酸濃度を上げていくので、それに伴ってお肌...

[ にきび ]

PRP(F)その後
イメージ

2週間が経過しました。皮下出血が消失し無理のない自然な感じで落ち着きました。施術前

[ しわ、たるみ ]

PRP(F)治療を希望される方が増えています
イメージ

最近では「PRP治療を希望します」というようにPRPを指定して受診される方が珍しくなくなってきました。また、施術...

[ しわ、たるみ ]

ピアストラブルについて

ピアスをあけた時ピアスホールの内側には傷ができており、そこに新しく皮膚が再生することでホールは完成します。...

[ その他 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ