コラム

2013-07-08

マウスピース矯正提携歯科医院の募集

マウスピース矯正は、患者さんに透明なマウスピースを装着していただくだけで

正中離開や軽度の叢生を治療できるすぐれた方法です。

こじま歯科医院では、この治療方法を一般の歯科医院にも公開することに

しました。

インビザラインやクリアライナーを使うまでもない軽度の症例は

一般の矯正治療をあつかっていない歯科医院でも導入できるようになります。

症例数を増やすこと、一般の歯科医師に関心を持ってもらうことが

目的です。

慣れれば、自作できるようにもなります。




①パノラマ
②口腔内写真(正中、左右側方、上下咬合面観、計5枚)

をメールに添付していただければ症例の御相談に応じます。

相談は無料。


実際に治療に入る段階では、

毎回、印象採得していただく、旧クリアライナー方式をとります。

マウスピース作成には1個につき3000円程度費用をいただくことになります。

矯正治療の可否、治療の進め方、トータルの費用など

詳しい内容はケースによりますので、お気軽に御相談ください。

メールは iken@kojimadental.com まで


一般の方で、マウスピース矯正したいが、遠方のため、

こじま歯科には通院が難しい方は、かかりつけの歯科医院に

「『こじま歯科』で提携歯科医院を募集している」と

相談してみてください。

直接のメールでの御相談では口腔内を診察できないので

あまり詳しいお話ができません。

この記事を書いたプロ

こじま歯科医院 [ホームページ]

歯科医 児島三津男

富山県富山市二口町4-4-2 [地図]
TEL:076-493-7399

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
 
このプロの紹介記事
痛くない、怖くない歯科治療のプロ、児島三津男(こじまみつお)さん

その人にとってラクな治療で、「また行きたい」と思える歯医者さんをめざす。(1/3)

 歯医者さんといえば「痛い、怖い、行きたくない」という拒否反応を持つ方もまだまだ多いのでは。「このイメージを変えるのが僕の使命」と、やさしい笑顔で話すのは、こじま歯科医院の児島三津男院長です。 「定期的に歯医者に通うこと。これがキレイで健...

児島三津男プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

医院名 : こじま歯科医院
住所 : 富山県富山市二口町4-4-2 [地図]
TEL : 076-493-7399

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-493-7399

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

児島三津男(こじまみつお)

こじま歯科医院

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
3Dで作る矯正用マウスピース
イメージ

昨年の末に3Dプリンターを導入して、0.1ミリづつ歯を動かす矯正用マウスピースの作製が可能になりました。...

昔のマウスピース矯正
イメージ

たぶん、10年ほどまえからやっていると思いますがマウスピースを入れていれば、これぐらいのでこぼこは普通に...

インビザライン
治療前

治療の前後です。「あまりまじめな患者ではなかった」という本人の弁。でも、この程度は治る、ということです。...

インプラントの値段

当院のインプラントの値段の表示に「8万から25万」という部分があります。この表示の仕方は役所の指導に基づい...

マウスピース矯正の現在
イメージ

マウスピース矯正はすでに珍しいものではありません。日本ではインビザラインとクリアライナーが有名ですが...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ