>   >   >   >   >   >  コラム詳細

コラム

 公開日: 2012-04-13  最終更新日: 2014-06-05

「自分自身のためのボランティア活動のすすめ」

「自分自身のためのボランティア活動のすすめ」について、エフエムいみず(79.3MHz) の
私の番組、「心に元気を!大人のメンタルヘルス」(4月11日水曜)で話しています。

ボランティア活動が社会に貢献することは誰も認めるところでしょう。
しかし私は、あえて「ボランティア活動は人の為にやるのではなく、自分自身の為にやるもの」
といいたいと思います。言い換えれば、「ボランティア活動は基本的には自分自身の心身の
健康の為にやるもの」ということです。

この考え方は自己中心的でおかしいと思われる人も多いかもしれませんが、私が「ボランティア
活動は基本的には自分自身の為」と考える理由は次のとおりです。

(1)ボランティア活動は「人の為」と思ってやると、自分の限界を超えてついつい無理しがちに
なる。その結果いわうる「燃え尽き」てしまいがち。結果的には、相手にとっても自分にとっても
良くない結果になる。

これを基本的には「自分の心身の健康の為」と位置付ければ、必要以上に無理せず、結果的に
長続きしてボランティア活動ができ、相手の為にもなる。

実は、心理カウンセラーの中でも無理をする余り「燃え尽き」てしまう人がいるのです。これは、
後に残されたクライエント(相談依頼者)に対しても無責任な行動であり、真に相手のことを
考えていない行動、といえます。

(2)また、「人の為」にと思っていても、実際には自分のしていることが相手のために
なっているかどうかはよく分からないことが多いのではないでしょうか。
一方で、「自分の為」にやっているかどうかは自分で分かりやすいと思います。

ですから、少なくとも自分は「自分自身の為」にやっているということを自覚するのは、
「人の為にと思う余り、相手が必要としない余計なお節介をしてしまう」ことを防ぐことにも
なると思います。

この、「善意の押し売りの余り、相手を逆に心理的に傷つけてしまう」、ということは、心理
カウンセラーとして避けなければいけない重要な事の一つです(私が所属する米国心理学会
[APA]の倫理綱領による)。
ちなみに私は個人的には、心理カウンセラーとして避けるべき最も重要なことと考えています。

言い換えれば、「己の限界を知り、自分のできない事をしない」ということでしょうか。

以上、いろいろ述べましたが、私の考え方は間違っているという人もおられるでしょう。どうぞ
どしどし反論をお寄せください。

ちなみに、私のボランティア活動経験は以下のとおりです。

○米国滞在中
1.ホスピスに入所中の人の話し相手
2.ホームレス宿泊施設での朝食の準備
3.捨て犬などの動物収容施設での犬の散歩
4.日本語勉強中の米国人の会話相手

○現在
1.富山県に住む外国人の日本語学習の援助
2.視覚障がいの人の散歩や買い物の援助

なお、更に詳しい内容はエフエムいみずのインターネットラジオで聴くことができます。
インターネットで聴くには、次にアクセスしてください。
http://www.voiceblog.jp/fmimizu/ バックナンバー第46回

心理学博士 (PhD University of Denver USA)
村田 晃

この記事を書いたプロ

うつ心理相談センター

心理カウンセラー 村田晃

富山県富山市五福末広町1199 津林ビルA202 五福交差点角・アリスショッピングセンター横 [地図]
TEL:076-471-6860

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービス・商品

Informed Consent Depression Counseling Center...

 
このプロの紹介記事
心理相談・カウンセリングのプロ、村田晃(むらたあきら)さん

増加する“うつ”に、きめ細かいサービスを提供する心理学博士(1/3)

 2010年9月4日にアメリカから帰国したばかりの心理学博士・村田晃さんが、11月からうつに特化した「うつ心理相談センター」(富山市稲荷元町2-10-5、現在は富山市五福末広町1199、アリスショッピングセンター横に移転)を開設。多くの人々...

村田晃プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

心理学博士・臨床心理士 日米で40年の臨床経験 自らうつ経験

事務所名 : うつ心理相談センター
住所 : 富山県富山市五福末広町1199 津林ビルA202 [地図]
五福交差点角・アリスショッピングセンター横
TEL : 076-471-6860

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-471-6860

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

村田晃(むらたあきら)

うつ心理相談センター

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
「人は心の悩みをどう解決するか」

心の悩みを持ったときに、皆さんはどうするでしょうか。ここでは、「人は心の悩みをどう解決するか」について考え...

[ 心理相談・カウンセリング ]

「カウンセリングを受ける前の、三つの一般的なためらい」

前回「人は心の悩みをどう解決するか」では、心の悩みを持ったときに、心理カウンセリングの他に対応策はいろいろ...

[ 心理相談・カウンセリング ]

「カウンセリングにおいての私の面接のやり方」

「カウンセリングの実際」についての私の連載の中で、前々回の「人は心の悩みをどう解決するか」では、各自が既...

[ 心理相談・カウンセリング ]

「模擬カウンセリング実演」ビデオ放映中

11月28日(土)に富山県高岡文化ホールで、生涯学習機関「市民大学たかおか学遊塾」による「たかおか学遊フェスタ...

[ 心理相談・カウンセリング ]

(お知らせ)英語でのカウンセリングも実施しています(Counseling in English)

私は英語でのカウンセリングも実施しています(Counseling in English)。もしお知り合いの外国人などで英語での...

[ 心理相談・カウンセリング ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ