>   >   >   >  黒川真理

プロTOP:黒川真理プロのご紹介

日本の伝統文化を伝える邦楽界期待の筝曲家(2/3)

「音鳥'S」のメンバーとしてCDをリリースした筝曲家、黒川真理さん

古典の奥深さが魅力。「時代を超えて現代の人に聴いてもらいたい」

 「私は古典を究めたい―」。そう心に誓った黒川さんは大学院修了後、文化庁新進芸術家国内研修員として生田流地歌筝曲(九州系地歌)の第一人者であった人間国宝の故藤井久仁江師に師事しました。「通い内弟子」として礼儀作法や精神面で鍛えられたことも多かったとか。

 格調高い芸風で深い味わいを持つ九州系地歌によって、黒川さんの古典に対する思いはさらに深まりました。「古文と同じように掛詞がたくさん出てきます。『涙』と『波』を掛けて、悲しい気持ちを表現するなど、言葉の裏に隠された感情を読み取るのに苦労します。でも、そこが魅力なんですね。時代を超えて聴く人に面白いと感じてもらえるように、自分もその時代にタイムスリップして表現の仕方を考えてみます。本当に奥が深い。一生かけても勉強し尽くせません」

 「負けず嫌い」というだけに、目標を達成するまであきらめない性格の持ち主。2008年に長谷検校記念くまもと全国邦楽コンクールで最優秀賞・文部科学大臣奨励賞を受賞するまでコンクールに挑み続けました。受賞と同時にCDデビューを果たす快挙。「コンクールでは毎年もう少しのところで1位を逃してきました。その悔しさをばねに頑張りました」と振り返ります。

 邦楽だけにとどまらず、多彩なジャンルのアーティストとも共演し、活動の場を広げています。芸大時代の同級生とNHK育成会の同期生で結成した4人のグループ「音鳥'S」から昨年、黒川さんの2枚目となるCDをリリース。また2005年にスタートさせた東京でのリサイタルも1年ごとに内容が充実してきました。

 若い演奏家の中には、洋楽をアレンジした筝曲に取り組む人が多い。「おしゃれだけど、邦楽界の人間として日本独自の文化にこだわっていきたい。重量感のある筝曲でその魅力を伝えていきたい」と黒川さん。海外公演を経験するたびに、日本のよさを実感するそうです。

<次ページへ続く>

【次ページ】 「富山から優秀な演奏家育てたい」

最近投稿されたコラムを読む
教室案内
イメージ

【黒川邦楽院】学院長 黒川真理理事長 黒川雅皓富山学院/富山市堀川小泉町850-7 [TEL076-495-8808(代)]小杉教室/射水市太閤山3-67...

メディア&ディスコグラフィー

NHKラジオ オーディオドラマ(ラジオドラマ)に箏演奏で参加しました。NHK FMラジオ FMシアター 「冬の曳航(えいこう)」(作)桑原亮子 (音楽)...

黒川真理プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

それぞれの生徒さんのレベルやペースに応じた丁寧で柔軟な指導

所属 : 黒川邦楽院
住所 : 富山県富山市堀川小泉町850-7 [地図]
TEL : 076-495-8808

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-495-8808

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

黒川真理(くろかわまり)

黒川邦楽院

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
観桜の会 箏演奏
イメージ

4月9日(日)高志の国文学館で開催された「観桜の会」での箏演奏の様子です。

里山の音楽会
イメージ

4月2日(日)氷見のカフェ オーチャードで開催された里山の音楽会の模様です。

大伴家持生誕1300年記念企画展 官人大伴家持 箏コンサート
イメージ

藤本昭子先生 地歌ライブ2017
イメージ

NHKFMラジオ オーディオドラマがO,A.されました

NHK FMラジオ FMシアター「冬の曳航(えいこう)」(作)桑原亮子(音楽)菅野由弘鎌倉を舞台に補堕...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ