田川考作

たがわこうさく

小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山

[ 小矢部市 ]

職種

コラム

 公開日: 2010-12-07  最終更新日: 2014-06-04

レーシック眼科医 逮捕(銀座眼科)


レーシック術後合併症のうち、かなり厄介な細菌感染症を多数発生させた、銀座眼科の院長が逮捕されました


手術器具をしっかり滅菌消毒せずに、手術をすれば、レーシックに限らず、お腹の手術でも、骨折の手術でも術後感染症は容易に発生するでしょう

余りに杜撰な手術の結果、当然かと思います

私は、近視レーシック・白内障手術をしてきて、術後の細菌感染症の発生ゼロですが、今後も感染対策に配慮して手術を行っていきたいと思います


以下、記事引用
東京都中央区の診療所「銀座眼科」(09年4月閉鎖)で視力回復のためのレーシック手術を受けた患者が角膜炎に感染した事件で、警視庁捜査1課と築地署は7日朝、元診療所院長の溝口朝雄容疑者(49)=茨城県日立市神峰町2=を業務上過失傷害容疑で逮捕した。捜査1課は、溝口容疑者が衛生管理の必要性を認識しながら怠ったとみており、溝口容疑者の自宅を家宅捜索し、人気手術のずさんな実態の解明を急ぐ。

 逮捕容疑は、08年9月~09年1月、20~40代の患者5人にレーシック手術を行った際、直接目に触れる手術器具を滅菌する高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)での処理を怠ったまま手術を行い、患者に角膜炎を発症させたとしている。溝口容疑者は調べに「今は何も言えない」と供述しているという。

 銀座眼科を巡っては、中央区保健所が09年2月、手術を受けた患者67人が角膜炎や結膜炎を発症していたと発表。保健所に連絡した被害者はその後、75人に増えた。患者の弁護団によると被害者は100人以上に上る。

この記事を書いたプロ

小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山 [ホームページ]

眼科医 田川考作

富山県小矢部市小矢部町7-12 [地図]
TEL:0766-67-8910

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>

田川考作プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

医院名 : 小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山
住所 : 富山県小矢部市小矢部町7-12 [地図]
TEL : 0766-67-8910

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0766-67-8910

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田川考作(たがわこうさく)

小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
金沢大学医学部(医学類)受験・入学
イメージ

国立大学の入学試験、合格発表、卒業式は終わり、またそろそろ入学式の時期が近いですね!この季節にもピッ...

医療費を安く(3月中旬)、白内障・近視手術(レーシック、フェイキック)も適用(税金の確定申告)
イメージ

近視矯正手術 約3千眼の執刀経験。レーシックのみならず、PRK、フェイキック(眼内コンタクト挿入術)も自在に執...

金沢大学医学部、卒業、同期生(内科、外科、整形外科、脳外科、弁護士、眼科)
イメージ

なんと2ヶ月前の出来事をやっとアップします(お詫び)金沢大学医学部を卒業した学生時代の同期と忘年会をして...

目を治して、支払う税金を税金を安くする(白内障、近視手術)
イメージ

近視矯正手術 約3千眼の執刀経験。レーシックのみならず、PRK、フェイキック(眼内コンタクト挿入術)も自在に執...

眼科手術学会  白内障手術(単焦点、遠近両用の多焦点)、 近視・老眼手術
イメージ

お知らせ   2/11祝日も近視手術検査可能。事前にご連絡ください さて本題です。眼科手術学会に先月1/27金...

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ