田川考作

たがわこうさく

小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山

[ 小矢部市 ]

職種

コラム

 公開日: 2012-03-12  最終更新日: 2014-06-04

地震と裸眼視力

地震、火事、洪水など災害時 一瞬でも早く逃げるためにメガネを探したり コンタクトレンズを着けてるヒマは全くありません



そのためには裸眼視力が良いと安心ですし、凄く有利です



また避難所生活など きれいな水が不足した場所では コンタクトレンズの手入れは不可能です



ということで イザという災害に備えて 裸眼視力を良くしておくことは 安心安全に生存していくためにも、かなり大切です


今までに時々 タイトルの如く 『近視レーシックで裸眼視力を良くすれば、地震で避難生活などは有利に』 と書いたりしていました

読んでる皆さんは、地震で被災は滅多にないことで他人事と認識しがちだったのではと思います

書いてる私も、地震に遭遇すること無く、平穏に暮らしていけることを願ってましたが

以前 ブログに地震の内容で書いて間もないうちに東北地方中心に強烈な地震が起きてしまいました

地震で一番思いつく被害は物や建物が崩れての被災ですが
それだけに留まらず
津波

火災

有毒気体漏れによる中毒
放射能漏れによる被曝

避難中に不衛生な環境に陥り感染症の発生

等々
他の天災(台風、大雪など)と比べものにならない程、地震は恐ろしいです


院長ブログは下記をクリック
http://ameblo.jp/kzexxpr/

パソコン ホームページ
http://www.tagawa-ganka.com/

携帯電話 ホームページ
http://www.tagawa-ganka.com/i/

この記事を書いたプロ

小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山 [ホームページ]

眼科医 田川考作

富山県小矢部市小矢部町7-12 [地図]
TEL:0766-67-8910

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
近視・老視矯正手術のプロ、田川考作(たがわこうさく)さん

近視・老視矯正手術を行う県内で極めて稀少なダブルライセンス(医学博士かつ眼科専門医)の医師(1/3)

 現代、増加傾向にあると言われる“近視”。「コンタクトがすぐ曇る」「希望の職に就くには視力が必要」などといったさまざまな理由で県内外から多くの患者さんが訪れているのが、小矢部市にある「小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山」です...

田川考作プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

医院名 : 小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山
住所 : 富山県小矢部市小矢部町7-12 [地図]
TEL : 0766-67-8910

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0766-67-8910

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田川考作(たがわこうさく)

小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
富山と金沢、新幹線で23分、片道1800円(速い、お得)
イメージ

富山と金沢、新幹線で片道1800円  乗車時間23分。私は金沢駅前の眼科(金沢市)で近視LASIK手術を頻繁に行い、...

急ぎの白内障手術(水、土曜)、運転免許更新(富山、金沢、高岡)
イメージ

連休前の水曜日 白内障手術9眼を予定通り終了しまして、無事に連休を迎えることができました(^^)当日の9眼は通...

中高年の近視矯正手術(フェイキック) 40、50、60代
イメージ

先々週土曜日午前に眼科診察、午後に近視フェイキック手術(ICL挿入手術)と白内障手術をしました。近視フェイ...

コンタクト原因で目が開けにくい、中高年の近視矯正手術にLASIK(レーシック)
イメージ

若い人だけでなく、中高年の近視矯正手術にLASIK(レーシック)を行っています。50代の女性で長年のコンタクトレンズ...

近視フェイキック(ICL)手術  近視ICL手術インストラクター(北陸で1人)
イメージ

先月 3月の3連休も 私 眼科医たがわは3連休なく仕事をしていました。土曜午前診察、土曜午後手術(近視フ...

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ