田川考作

たがわこうさく

小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山

[ 小矢部市 ]

職種

コラム

2012-10-12

ノーベル賞 眼科医師(神戸・京都⇔富山県小矢部市) マラソン

神戸大学医学部卒業、現在、京都大学の山中教授がiPS細胞の研究でノーベル賞受賞。

二年前の秋に行われた、眼科学会のメインイベントに、山中教授の講演があり



僕も学会参加してましたので、直に話をお聴きできるチャンスでした



が、学会期間中、小矢部たがわ眼科の患者さんの診察も行いたかったため、一度神戸市から富山県小矢部市に戻り、診察

診察終了して、神戸市に戻りましたが、当然、山中教授の講演には間に合わず

残念~

四日間で神戸市と小矢部市を2往復して大変だった(2010年11月のブログを御覧ください)

山中教授の趣味がマラソン。京都マラソンの完走で1,000万円以上の寄付金を集めたという。



この時のタイムが4時間3分19秒



僕が先日走った10㎞を55分ペースで、その四倍走り続けなければ行けません



マラソンでも 山中教授には勝てません


近視・乱視・老眼矯正手術 白内障手術の
小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山
院長ブログは下記をクリック
http://ameblo.jp/kzexxpr/
パソコン ホームページ
http://www.tagawa-ganka.com/
携帯電話 ホームページ
http://www.tagawa-ganka.com/i/



小矢部たがわ眼科ホームページから 「お問い合わせ」をクリックにて簡単にメールできます。
メールアドレスは kzexxpr@yahoo.co.jp
です。
お電話なら 0766-67-8910(留守電に お電話番号、お名前を録音頂ければ折り返し、当方から電話致します)

24時間 お気軽にご利用ください

この記事を書いたプロ

小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山 [ホームページ]

眼科医 田川考作

富山県小矢部市小矢部町7-12 [地図]
TEL:0766-67-8910

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
近視・老視矯正手術のプロ、田川考作(たがわこうさく)さん

近視・老視矯正手術を行う県内で極めて稀少なダブルライセンス(医学博士かつ眼科専門医)の医師(1/3)

 現代、増加傾向にあると言われる“近視”。「コンタクトがすぐ曇る」「希望の職に就くには視力が必要」などといったさまざまな理由で県内外から多くの患者さんが訪れているのが、小矢部市にある「小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山」です...

田川考作プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

医院名 : 小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山
住所 : 富山県小矢部市小矢部町7-12 [地図]
TEL : 0766-67-8910

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0766-67-8910

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田川考作(たがわこうさく)

小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
白内障手術(富山、高岡、金沢市)  多焦点眼内レンズ 近視LASIK既往眼
イメージ

近視矯正手術 約3千眼の執刀経験。レーシックのみならず、PRK、フェイキック(眼内コンタクト挿入術)も自在に執...

視覚障害者 電車のホーム 重大事故
イメージ

盲導犬連れた男性が転落 東京メトロ、電車と接触し重体8月15日午後5時45分ごろ、東京都港区の東京メトロ銀座線...

頭痛 肩こりも治る?  眼鏡・コンタクト不要の近視レーシック手術(LASIK)
イメージ

20代女性裸眼視力を良くするために近視矯正LASIKを希望して小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山...

八尾おわら風の盆(富山市八尾町) 白内障+老眼矯正手術
イメージ

近視矯正手術 約3千眼の執刀経験。レーシックのみならず、PRK、フェイキック(ICLという眼内コンタクト挿入術)...

暑い夏の熱帯夜 高温(夏バテ 熱中症 脱水の対策)
イメージ

気温の高い日々が続いてますが 私は元気に 夏バテもなく集中力途切れること無く、先週土曜も午前 眼科...

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ