田川考作

たがわこうさく

小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山

[ 小矢部市 ]

職種

コラム

2013-06-13

サッカー本田選手、近視レーシック手術失敗を検証する(続編)

円錐角膜の悪化対策の治療である角膜クロスリンキングを8月に施行予定。円錐角膜の方、まずは御連絡ください(お早めに)











二ヶ月前、週刊○春に書かれた本田選手のレーシック手術失敗の記事を検証してみます
記事は
「本田選手の目の開き具合や体調不良、視力が2.0と良すぎることからレーシック後の過矯正、すなわち失敗である」と結論づけています





この結論が間違っている根拠をいくつか挙げると



1.過矯正とは、術後屈折度数が+1Dとか+2D以上の強い遠視度数であり、屈折度数が判明しないと過矯正と判断できない。強い過矯正なら裸眼視力も逆に低くなっていることもあります(0.9とか0.7とか)

裸眼視力2.0は過矯正でなくとも見えるケースはあります。



2.目の開き具合、顔貌、体調だけ診て過矯正と決めつけることはできないです



3.裸眼視力がいつも2.0というケースも少なく、別日に測ると1.5になったりまた2.0になったりしているケース、つまり少しは変動している場合が多いです。

視力2.0と1.5の差は
1.0と0.5の差とは同じでない。2.0と1.5の差は僅か。僅かな変動は人間なら当然あり得ます
(どちらも引き算した差は0.5だが、そもそも小数視力は引き算できない)





4.執刀医と推測される眼科医のブログに事実と異なる噂話しが、さも真実のように広まっていることをお笑い芸人の事例を出して説明していた。
私も小矢部市の一部で噂話しが流れて患者さんに体調を心配されたことがあります。「眼科の先生がくも膜下出血で倒れた」との噂話。私は、当然倒れてないし風邪も最近ひかないほど体調良いですが…





5.本田選手が先日活躍した後の記者会見で「あること無いこと書いてくれるマスコミに感謝」と発言。
無いこととは文○の記事でしょう

写真上段に記載あります。







以上から レーシック術後の過矯正  とは断定できず文○の記事は間違いということになります。



ただし ○春は「疑惑」「かもしれない」という表現を使っており言い逃れできる、なかなかずる賢い記事です。
今後読者は、この手の記事は真実味は半分程度、立ち読みレベルと読み流すのが良いのでは。





それにしても今回 外野の騒動に一喜一憂せず、自分の仕事に集中して結果を出した本田選手、該当執刀医はメンタルの強い、本当のプロフェッショナルなのでしょう。
流石です(笑)。











小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山

ホームページから 「お問い合わせ」をクリックにて簡単にメールできます。



メールアドレスは kzexxpr@yahoo.co.jp


です。

お電話なら 0766-67-8910(ろく、なな、はち、きゅう、じゅう。留守電に お電話番号、お名前を録音頂ければ折り返し、当方から電話致します)

24時間 お気軽にご利用ください。











近視・乱視・老眼矯正手術 白内障手術の

小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山



院長ブログは下記をクリック

http://ameblo.jp/kzexxpr/








パソコン ホームページ

http://www.tagawa-ganka.com/








携帯電話 ホームページ

http://www.tagawa-ganka.com/i/


この記事を書いたプロ

小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山 [ホームページ]

眼科医 田川考作

富山県小矢部市小矢部町7-12 [地図]
TEL:0766-67-8910

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
近視・老視矯正手術のプロ、田川考作(たがわこうさく)さん

近視・老視矯正手術を行う県内で極めて稀少なダブルライセンス(医学博士かつ眼科専門医)の医師(1/3)

 現代、増加傾向にあると言われる“近視”。「コンタクトがすぐ曇る」「希望の職に就くには視力が必要」などといったさまざまな理由で県内外から多くの患者さんが訪れているのが、小矢部市にある「小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山」です...

田川考作プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

医院名 : 小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山
住所 : 富山県小矢部市小矢部町7-12 [地図]
TEL : 0766-67-8910

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0766-67-8910

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田川考作(たがわこうさく)

小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
視覚障害者 電車のホーム 重大事故
イメージ

盲導犬連れた男性が転落 東京メトロ、電車と接触し重体8月15日午後5時45分ごろ、東京都港区の東京メトロ銀座線...

頭痛 肩こりも治る?  眼鏡・コンタクト不要の近視レーシック手術(LASIK)
イメージ

20代女性裸眼視力を良くするために近視矯正LASIKを希望して小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山...

八尾おわら風の盆(富山市八尾町) 白内障+老眼矯正手術
イメージ

近視矯正手術 約3千眼の執刀経験。レーシックのみならず、PRK、フェイキック(ICLという眼内コンタクト挿入術)...

暑い夏の熱帯夜 高温(夏バテ 熱中症 脱水の対策)
イメージ

気温の高い日々が続いてますが 私は元気に 夏バテもなく集中力途切れること無く、先週土曜も午前 眼科...

夏のゴルフ・釣り・山登り・海水浴・キャンプ・畑仕事・ラン
イメージ

ゴルフ・釣り・山登り・海水浴・キャンプ・畑仕事・ランニングをされる方々へ毎日暑い夏です。夏の強い日差...

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ