田川考作

たがわこうさく

小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山

[ 小矢部市 ]

職種

コラム

 公開日: 2011-01-24  最終更新日: 2014-06-04

花粉症に近視レーシック? 小矢部たがわ眼科


そろそろ 花粉症の季節が始まります 




花粉症でかつ コンタクトレンズ装用の方は 



かゆみが更に強く出たり、



抗アレルギー薬の点眼ができなかったり (基本的にコンタクトの上から点眼は不可能です。コンタクトが劣化・変性したり、効果も不十分になるといわれています。)

と 辛いデメリットがあります。

近視レーシックで治療し、裸眼視力が良くなれば、コンタクトをしなくてすむメリットがあります

花粉症プラス、コンタクト使用されてる方には有効な対策かと思います

ただ、レーシックで花粉症を治す効果は無いので、その点はお間違いなく


以下 引用です




環境省が実施している調査研究報告(第1報)によれば

平成23年春の花粉の総飛散量は、平成22年の7月・8月ともに平成21年より日照時間が長く、気温が高くなったことにより、全国的に昨シーズンより多くなる見込みです。

特に東海地方や近畿地方の一部では、非常に少なかった昨シーズンに比べ、10倍以上になる地域があると予測されます。 ・関東から北の地方と西日本でも、昨シーズンの2倍から6倍になる地域が多いと予測されます。

院長ブログは下記をクリック
http://ameblo.jp/kzexxpr/

この記事を書いたプロ

小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山 [ホームページ]

眼科医 田川考作

富山県小矢部市小矢部町7-12 [地図]
TEL:0766-67-8910

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
近視・老視矯正手術のプロ、田川考作(たがわこうさく)さん

近視・老視矯正手術を行う県内で極めて稀少なダブルライセンス(医学博士かつ眼科専門医)の医師(1/3)

 現代、増加傾向にあると言われる“近視”。「コンタクトがすぐ曇る」「希望の職に就くには視力が必要」などといったさまざまな理由で県内外から多くの患者さんが訪れているのが、小矢部市にある「小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山」です...

田川考作プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

医院名 : 小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山
住所 : 富山県小矢部市小矢部町7-12 [地図]
TEL : 0766-67-8910

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0766-67-8910

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田川考作(たがわこうさく)

小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
連休中のレーザー近視矯正手術,LASIK(富山、金沢)
イメージ

連休初日土曜日はレーザー近視矯正手術8眼行いました。内訳は近視PRK2眼、近視LASIK6眼です。全て予定通り安全...

多焦点眼内レンズ挿入の白内障手術や近視ICL手術にこだわる
イメージ

要点多焦点眼内レンズ挿入の白内障手術や近視ICL手術の患者さんで45歳以上の場合、コントラスト感度を測っていま...

休日利用の白内障手術、近視LASIK手術、近視ICL手術
イメージ

4/28土曜手術(近視LASIK手術)5/2水曜手術(白内障手術、近視ICL手術)5/3木曜祝日診療します。ご希望の方...

中高年の老眼を治すLASIK(レーシック)(白内障が無い人向け、富山、石川県)
イメージ

中高年の老眼を治すLASIK(レーシック)(白内障が無い人向け)60代の女性で遠視かつ老眼の患者さん。年齢を重...

ポスト・近視レーシック?ICL手術(富山、金沢市)  jijico掲載記事
イメージ

先週から話題の近視ICL手術(笑)(ヒント AKB)既に4年前に私 たがわがjijicoにて解説していました(忘)...

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ