田川考作

たがわこうさく

小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山

[ 小矢部市 ]

職種

コラム

 公開日: 2013-12-09  最終更新日: 2014-06-04

近視LASIKでの健康被害(消費者庁)

・富山または岐阜県在住以外の方にも近視矯正レーシック費用、13.9万円以下で施行。
眼科専門医かつ医学博士の私 たがわが責任持って施術致します。
(富山・岐阜県に関係者おられる方。石川県の方もH26年3月末までに検査された場合は13.9万円を適用します。
本来の手術費用20万円と全く同内容の手術です。12年前から富山県でLASIK手術を執刀し続けることができている感謝を込めて。重症術後合併症と言われている感染症や角膜拡張症、まして失明もゼロです)
・近視手術前検査は日曜午前も可能です(事前に予約してください)
・毎週水曜以外に土曜(月1回)も白内障手術 施行中。



「近視LASIKでの健康被害、LASIK後の結果は問題が多い」
という消費者庁(職員数200人)からの結果が先週報道され、LASIKを研究している眼科医から以下の異論が発表された。
私も多数のLASIK手術を手がけていますが、科学的・客観的にみて安全で有効です。
ただし100%ではありませんが。
そもそも厚生労働省(職員数3万人強)が認めた安全な治療です。


以下をご参照ください


2013年12月4日に消費者庁より発表になったレーシック報道について

 この度、消費者庁より発表された「600人を対象としたアンケート調査の4割に問題があった」とする根拠はまったく不明瞭であり、このような発表と報道がなされたことを真に遺憾に思います。それほど問題の多い治療であれば、我々眼科医はこの治療を現在のように行ってはいません。レーシックの安全性および有効性については、多くの眼科雑誌で報告されており、当会サイトでも代表的なレビューを紹介しています。
 確かに、モラルを欠いた非常識な医師(銀座眼科の例)によるずさんな治療や、インターネットで安価な治療を提示して薄利多売的な事業を行っている施設による治療の質には我々も問題と考えており、十分に注意をしていただきたいとの思いから、情報提供・啓発に取り組んでいます。
 しかし、レーシック手術そのものが危険を伴うものととれる発表と報道は、現在の科学を否定し、時代の流れに逆行するものです。海外で一般的に行われている治療が、日本では受けられない、といった不自然な状況を生み出すものと危惧します。
 このような科学的裏付けの評価を得られないデータ(母集団が不明、重複回答の可能性あり)を発表した消費者庁の行いは、消費者庁の存在価値を揺るがす重大な問題と考えます。レーシックは厚生労働省が臨床治験を経て認可した術式であり、よって今回の発表は消費者庁が厚生労働省の臨床治験そのものを否定したことになります。これはあまりにも杜撰な発表であり、消費者庁の学識的な水準と組織そのものの在り方をも問われる由々しき事態といえます。
 レーシックは眼科医療技術ですので、目の医学について十分な知識があり臨床経験を積んだ眼科専門医による診断をまずは受けていただくことが重要です。
 安心LASIKネットワークでは、レーシックを安全に受けていただくための『安心の条件』と、レーシックを受ける前の『10のチェックリスト』を提示しています。
 メガネやコンタクトレンズを快適に使用でき、とくにそれを外したいと思わない人は手術を受ける必要はありません。メガネやコンタクトレンズが自分のライフスタイルや目の状態に合わないなど、裸眼の生活を望まれる方にとって、レーシックは有効な選択肢となります。その時は、安全に眼科医療として眼科専門医のもとでレーシックを受けていただきたいと願っています。

安心LASIKネットワーク 眼科医師 一同






小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山
ホームページから 「お問い合わせ」をクリックにて簡単にメールできます。

メールアドレスは kzexxpr@yahoo.co.jp
です。

お電話なら 0766-67-8910(留守電に お電話番号、お名前を録音頂ければ折り返し、当方から電話致します)
24時間 お気軽にご利用ください。












眼科専門医・医学博士が行う
近視・乱視・老眼矯正手術 白内障手術の小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山


院長ブログは下記をクリック
http://ameblo.jp/kzexxpr/



パソコン ホームページ
http://www.tagawa-ganka.com/




携帯電話 ホームページ
http://www.tagawa-ganka.com/i/





小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山にお越しの方へ
googleの地図内のストリートビューで事前確認されると迷わずご来院できるかと思います。

この記事を書いたプロ

小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山 [ホームページ]

眼科医 田川考作

富山県小矢部市小矢部町7-12 [地図]
TEL:0766-67-8910

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
近視・老視矯正手術のプロ、田川考作(たがわこうさく)さん

近視・老視矯正手術を行う県内で極めて稀少なダブルライセンス(医学博士かつ眼科専門医)の医師(1/3)

 現代、増加傾向にあると言われる“近視”。「コンタクトがすぐ曇る」「希望の職に就くには視力が必要」などといったさまざまな理由で県内外から多くの患者さんが訪れているのが、小矢部市にある「小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山」です...

田川考作プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

医院名 : 小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山
住所 : 富山県小矢部市小矢部町7-12 [地図]
TEL : 0766-67-8910

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0766-67-8910

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田川考作(たがわこうさく)

小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
目を治して、支払う税金を税金を安くする(白内障、近視手術)
イメージ

近視矯正手術 約3千眼の執刀経験。レーシックのみならず、PRK、フェイキック(眼内コンタクト挿入術)も自在に執...

眼科手術学会  白内障手術(単焦点、遠近両用の多焦点)、 近視・老眼手術
イメージ

お知らせ   2/11祝日も近視手術検査可能。事前にご連絡ください さて本題です。眼科手術学会に先月1/27金...

近視手術LASIK後の将来 (レーシック後17年)
イメージ

先々週土曜日午後は近視手術であるLASIK(レーシック)を 8眼執刀しました!(石川県金沢市、金沢駅前)写真のビル内で...

車の整備士 近視矯正LASIK(レーシック後 9年)
イメージ

大雪が降る予報かつ近視LASIK手術執刀の移動予定があるため、先週 事前対策として車の整備に行って来ました!...

新春2017年 小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山
イメージ

明けましておめでとうございます。昨年中は多くの患者さまにご支持頂き感謝申し上げます。 小矢部たがわ眼科...

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ