田川考作

たがわこうさく

小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山

[ 小矢部市 ]

職種

コラム

 公開日: 2011-04-18  最終更新日: 2014-06-04

近視手術後、再び視力は悪くなるか?


小矢部市で眼科開業して二年経ちました

患者さんはもとより、スタッフ 近隣住人の方々 関係者の方々のおかげで無事にクリニックは診療を続けています

ありがとうございます

二年間ずっと続けている 近視矯正レーシック(LASIK)手術

ほとんどの患者さんは一回のレーシックで近視矯正でき、視力回復します

が、わずかな確率で目標視力を下回る場合があります(当院では手術症例の5%弱)
その場合 二回目のレーシック つまり再手術して治すことがあります(当院では手術症例の1%以下)。


小矢部たがわ眼科では二年間で再手術は一回だけ(1人だけ、しかも両目でなく片目だけです)でした

かなり少ない 良好な結果だと思います

しかし、今後 再手術が必要な目が 現在数眼ありますので いずれ再手術の数は増えそうですが それでも再手術率の少ない良い結果といえるでしょう

再処置一回は術後炎症の治療のためにしました (銀座眼科みたいな術後感染症ではありませんから、ご安心を)

院長ブログは下記をクリック
http://ameblo.jp/kzexxpr/

パソコン ホームページ
http://www.tagawa-ganka.com/

携帯電話 ホームページ
http://www.tagawa-ganka.com/i/

この記事を書いたプロ

小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山 [ホームページ]

眼科医 田川考作

富山県小矢部市小矢部町7-12 [地図]
TEL:0766-67-8910

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
近視・老視矯正手術のプロ、田川考作(たがわこうさく)さん

近視・老視矯正手術を行う県内で極めて稀少なダブルライセンス(医学博士かつ眼科専門医)の医師(1/3)

 現代、増加傾向にあると言われる“近視”。「コンタクトがすぐ曇る」「希望の職に就くには視力が必要」などといったさまざまな理由で県内外から多くの患者さんが訪れているのが、小矢部市にある「小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山」です...

田川考作プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

医院名 : 小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山
住所 : 富山県小矢部市小矢部町7-12 [地図]
TEL : 0766-67-8910

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0766-67-8910

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田川考作(たがわこうさく)

小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
近視手術レーシックの感想 手術代金が出る・給付金 生命保険会社
イメージ

以前 私が執刀させて頂いた近視矯正手術LASIK(レーシック)の患者さんからのお手紙です。レーシック術後...

眼科手術学会 白内障手術(単焦点、多焦点)、 近視・老眼手術
イメージ

眼科手術学会に参加するため京都へ出張してきました! 例年以上に寒く、積雪してました~しかし殆...

近視フェイキック手術(ICL挿入術)の学術論文 インストラクター (富山、高岡、金沢市)
イメージ

これまで、多くの富山県・岐阜県在住の患者様に、LASIK(レーシック)診察・手術をさせていただいております。その感...

謹賀新年2018 眼科2017年業績(金沢、小矢部、高岡、富山)
イメージ

明けましておめでとうございます。2018年 新春 厚労省認定の先進医療施設近視・乱視・老眼矯...

年末年始の検査 2017年眼科手術(富山、小矢部、金沢)
イメージ

厚労省認定の先進医療施設【小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山】は三井アウトレットパー...

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ