田川考作

たがわこうさく

小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山

[ 小矢部市 ]

職種

コラム

 公開日: 2011-04-28  最終更新日: 2011-05-10

福島原発事故と もう一つの福島(神の手、手術)

原発事故の福島の他に、もう一つの福島氏も話題になっています。


この話題は次回へ続く

以下引用













手術ミス、「神の手」医師に1億円損賠求め提訴


2011年4月14日 提供:読売新聞







 大阪府内の病院で脳腫瘍の摘出手術を受け、約10か月後に死亡した兵庫県姫路市の女性(当時37歳)の遺族が、「切除部位を間違い、正常な細胞を摘出したのが死亡につながった」として、手術を執刀した福島孝徳医師(68)と病院に約1億円の損害賠償を求め、大阪地裁に提訴した。



 



福島医師は米国を拠点に医療活動を行い、国内外で数多くの手術に成功。「神の手を持つ男」としてテレビ番組などでも取り上げられている。13日の第1回口頭弁論では手術ミスを認めたが、死亡との因果関係については争う方針を示した。


この記事を書いたプロ

小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山 [ホームページ]

眼科医 田川考作

富山県小矢部市小矢部町7-12 [地図]
TEL:0766-67-8910

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
近視・老視矯正手術のプロ、田川考作(たがわこうさく)さん

近視・老視矯正手術を行う県内で極めて稀少なダブルライセンス(医学博士かつ眼科専門医)の医師(1/3)

 現代、増加傾向にあると言われる“近視”。「コンタクトがすぐ曇る」「希望の職に就くには視力が必要」などといったさまざまな理由で県内外から多くの患者さんが訪れているのが、小矢部市にある「小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山」です...

田川考作プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

医院名 : 小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山
住所 : 富山県小矢部市小矢部町7-12 [地図]
TEL : 0766-67-8910

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0766-67-8910

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田川考作(たがわこうさく)

小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
近視矯正フェイキック手術(ICL挿入、厚生労働省認可) 多焦点レンズの白内障手術(先進医療施設)
イメージ

世間が3連休でも私は仕事だった先月 土曜日に通常の白内障手術(単焦点眼内レンズ挿入)および近視矯正フ...

秋の日差し、紫外線対策
イメージ

お知らせ2017年8月 小矢部たがわ眼科は先進医療施設(白内障+多焦点レンズ手術)として厚労省から認定されま...

60歳~70歳~80歳代の近視・乱視矯正LASIK手術 ご高齢者の近視や乱視を治す
イメージ

60歳~70歳~80歳代の近視・乱視矯正LASIK手術 高齢者の近視や乱視を治す私のLASIK執刀経験は15年に及びます...

近視手術LASIK 20代~50代 富山市、金沢市、高岡市、小矢部市
イメージ

2017年8月 小矢部たがわ眼科は先進医療施設(白内障+多焦点レンズ手術)として厚労省から認定されました。更...

おわら風の盆 富山県富山市八尾町
イメージ

2017年8月 小矢部たがわ眼科は先進医療施設(白内障+多焦点レンズ手術)として厚労省から認定されました。更...

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ