田川考作

たがわこうさく

小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山

[ 小矢部市 ]

職種

コラム

 公開日: 2016-07-08 

遠近両用・白内障手術(老眼矯正)  (富山市、高岡市、小矢部市、南砺市、金沢市)  

近視矯正手術 約3千眼の執刀経験。レーシックのみならず、PRK、フェイキック(眼内コンタクト挿入術)も自在に執刀。
眼科専門医かつ医学博士の私 たがわが責任持って施術致します。
(富山・岐阜県に関係者おられる方、石川県の方もH28年9月末までに検査された場合は14.9万円を適用します。
本来の手術費用20万円と全く同内容の手術です。14年前から富山県でLASIK手術を執刀し続けることができている感謝を込めて。重症術後合併症と言われている感染症や角膜拡張症、まして失明もゼロです。斜視の悪化もゼロです。)



数多くの学会発表(白内障、近視矯正、老視矯正、LASIKに関する)の経験。
白内障手術は約6千眼の執刀経験。
眼科専門医かつ医学博士の私 たがわが責任持って施術致します。





白内障手術の際に、
新しいデザイン(従来のデザインでは夜間ハロー、コントラスト低下という欠点があった)の
遠近両用眼内レンズを挿入する
白内障・老眼矯正手術の結果です。(小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山でH24年秋行った手術、北陸初導入)

手術前
遠方の裸眼視力(眼鏡をかけない視力)は0.03
近方の裸眼視力は0.06

写真のレンズ挿入手術を施行し




手術後
遠方の裸眼視力は0.9(判読に少し時間がかかりましたが)

近方の裸眼視力は1.5(これは驚きの良好な視力です。老眼鏡無しで、手元のかなりかなり小さい字が読めました)

以下は この結果をH24年学会発表し、眼科医学誌に提出したデータです




「新しい多焦点眼内レンズを用いた老視矯正・白内障手術

~分節状屈折型多焦点眼内レンズ~
(レンティスMプラス)」

田川考作(小矢部たがわ眼科)

【目的】老視矯正・白内障手術において多焦点眼内レンズ(以下、多焦点IOL)挿入術が普及しているが、従来の多焦点IOLでは夜間のハロー・グレアやwaxy visionなどが原因で患者満足度の低いケースが見受けられる。 最近、新しいデザインの多焦点IOLである Oculentis社製 LENTIS Mplus(以下、LENTIS)が本邦でも使用され始め、良好な結果が報告されている。今回当院で施行した1例2眼の報告をする。

【対象と方法】症例は54歳女性の両眼に対し白内障摘出、LENTIS挿入術を施行した。手術は耳側強角膜切開創2.8mmで施行し無縫合で終了した。術前遠方視力は右0.03(0.7 x -16D=C-1 Ax130°) 、左0.03(1.0 x -14D=C-1 Ax60°) 、術前近方視力は右0.06、左0.06。術後視力、合併症を検討した。

【結果】術後遠方視力右0.9 (1.2 x -1D) 、左0.9 (1.5 x -0.5D=C-1 Ax20°)であった。近方視力右1.5、左1.2。LENTISセッティング時、破損を認めたため予備のLENTISを使用した。屈折矯正手術の追加は無かった。術後の眼鏡装用は無く、患者満足度は極めて高かった。

【結論】LENTIS挿入術は、遠方、近方共に術後良好な裸眼視力が得られ有効な術式と思われた。しかし長期の報告が少ないため、今後の経過観察が重要である。



H28年現在 富山市、高岡市、小矢部市、南砺市、上市町、金沢市、小松市の方々に執刀させて頂きました。







【小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山】
ホームページから 「お問い合わせ」をクリックにて簡単にメールできます。

メールアドレスは kzexxpr@yahoo.co.jp
です。

お電話なら 0766-67-8910(留守電に お電話番号、お名前を録音頂ければ折り返し、当方から電話致します)

24時間 お気軽にご利用ください。







眼科専門医・医学博士が行う

近視・乱視・老眼矯正手術 白内障手術の【小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山】



院長ブログは下記をクリック

http://ameblo.jp/kzexxpr/




パソコン ホームページ

http://www.tagawa-ganka.com/






携帯電話 ホームページ

http://www.tagawa-ganka.com/i/






【小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山】にお越しの方へ

三井アウトレットパーク北陸小矢部から車で3分
googleの地図内のストリートビューで事前確認されると迷わずご来院できるかと思います。

この記事を書いたプロ

小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山 [ホームページ]

眼科医 田川考作

富山県小矢部市小矢部町7-12 [地図]
TEL:0766-67-8910

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>

田川考作プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

医院名 : 小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山
住所 : 富山県小矢部市小矢部町7-12 [地図]
TEL : 0766-67-8910

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0766-67-8910

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田川考作(たがわこうさく)

小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
近視矯正フェイキック手術(ICL手術、指原さんも受けた治療)の医学論文 富山~金沢
イメージ

2017年に小矢部たがわ眼科が近視矯正フェイキック手術(近視ICL手術、人気アイドル指原梨乃さんが受けた手術)の学...

新しい多焦点眼内レンズ(イードフレンズ)を使った白内障手術 厚労省認定の先進医療施設 
イメージ

土曜日午前診察を終えた後、ドリンク飲み放題のお店で学会発表(富山市)のための準備をしていました。快適...

多焦点眼内レンズを使った白内障手術 厚労省認定の先進医療施設(富山、石川県)
イメージ

多焦点眼内レンズ(単焦点でない)を使った白内障手術近日「多焦点眼内レンズ(単焦点でない)を使っ...

連休中のレーザー近視矯正手術,LASIK(富山、金沢)
イメージ

連休初日土曜日はレーザー近視矯正手術8眼行いました。内訳は近視PRK2眼、近視LASIK6眼です。全て予定通り安全...

多焦点眼内レンズ挿入の白内障手術や近視ICL手術にこだわる
イメージ

要点多焦点眼内レンズ挿入の白内障手術や近視ICL手術の患者さんで45歳以上の場合、コントラスト感度を測っていま...

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ