田川考作

たがわこうさく

小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山

[ 小矢部市 ]

職種

プロフィール

1992金沢大学医学部卒
1992~金沢大学医学部眼科
1993~95富山市民病院眼科
1995~02厚生連滑川病院眼科(滑川市)
1997~眼科専門医(日本眼科学会認定)
2002~09八尾総合病院眼科  富山レーザーアイセンター     (富山市)
2002~医学博士(金沢大眼科学)
2004~金沢大医学系研究科協力研究員(眼科学)
2005~近視手術にEPI-LASIK(レーシック) 
     北陸初執刀
2006~近視矯正フェイキックIOL[眼内コンタクトレン     ズ]を北陸初執刀
2006~白内障手術の切開創 当時、北陸で最小(1.6ミ     リもしくは2.2ミリ)
2008~ ウェーブフロントLASIK(レーシック)執刀
2009~ 小矢部たがわ眼科開業
2010~ 近視矯正フェイキックIOL後房型を北陸初執刀
2010~ 近視矯正Amoils-PRKを北陸初執刀
2010  院長執刀の近視LASIKが
    Ophthalmic Surg Lasers Imaging (英文誌)    2010年9・10月号表紙に採用

氏名 田川考作(たがわこうさく)
医院名 小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山
事業内容 眼科診療・検査・手術
専門分野 近視および老視手術(レーシック、フェイキックIOL、PRK) 白内障手術
特徴 2000眼以上の近視手術かつ執刀歴9年の豊富な経験、多数の学会発表活動、近視手術に関する論文発表を行う院長は常に良い結果を求め、最先端近視手術を導入し続け(エピレーシック・フェイキックIOL前房型・フェイキックIOL後房型Amoils-PRKは全て北陸初執刀)、北陸の近視手術をリード。

ダブルライセンス(眼科専門医および医学博士)の医師が行う近視・老視矯正手術は富山県で唯一。
北陸で唯一、フェイキックIOLの2種類(前房型・後房型)が執刀可能な医師。

金沢大学眼科角膜チームと連携しており、共に研究した成果を2010年、世界的眼科学術誌に発表し表紙に採用された。毎年、金沢大学眼科新人研修医に近視手術の講義を担当。

国内最大規模の眼科学会である日本臨床眼科学会(2009年)インストラクションコースのレーシック部門の講師に選ばれた。

以上のように、詳細に検討して最新の多数の術式から選んで近視手術を行うため、術後の良好な視力達成率・安定率はかなり高い。(レーシック術後の再手術率は1%以下)

白内障手術も4000眼以上の執刀で、今までに学会・論文発表(極小切開白内障手術、白内障・乱視矯正同時手術など)あり。白内障手術術式はテレビで度々紹介されるプレチョップ法(神の手と言われる赤星先生考案)を主に採用し、安全・低侵襲・短時間手術を実践している。

上記の如く、高精度・安全に行っている近視手術にもかかわらず費用をかなり安く(レーシック13万円台、フェイキック59万円台)抑えている理由は以下の通りです。
小矢部市 は地価が安く、物価も安めであり、その価値観に沿うように配慮しました。

現在の経済情勢(不景気)を考慮しました。
安くしないと手術に向いている若い人が受けられないと考えました。
この手術のみに経営が依存している訳ではないためです。
儲けを期待していないからです。
今までに執刀させて頂いた多くの患者さんが富山県、岐阜県の方であり、感謝の気持ちを込めました
手術施設を共同利用しているため固定費が安いからです。
職種 眼科診療・検査・手術
住所 〒932-0058
富山県小矢部市小矢部町7-12
電話 0766-67-8910
受付時間 (月~土)8:45~12:00 
    14:30~18:30

・日曜午前は予約制で受診可   
 手術は水曜午後および土曜午後
定休日 水曜午後、木曜午後、土曜午後 日曜 祝日
ホームページ http://www.tagawa-ganka.com/
FAX 0766-67-5586
資格取得など 眼科専門医、医学博士、金沢大大学院医学系研究科協力研究員(眼科学) 日本眼科学会会員・日本角膜学会会員・日本眼科手術学会会員・日本眼内レンズ屈折手術学会会員フェイキックIOL(アルチザン)認定医、フェイキックIOL(ICL)認定医、エキシマレーザー(VISX)認定医
携帯サイト http://www.tagawa-ganka.com/i/
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
近視・老視矯正手術のプロ、田川考作(たがわこうさく)さん

近視・老視矯正手術を行う県内で極めて稀少なダブルライセンス(医学博士かつ眼科専門医)の医師(1/3)

 現代、増加傾向にあると言われる“近視”。「コンタクトがすぐ曇る」「希望の職に就くには視力が必要」などといったさまざまな理由で県内外から多くの患者さんが訪れているのが、小矢部市にある「小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山」です...

田川考作プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

医院名 : 小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山
住所 : 富山県小矢部市小矢部町7-12 [地図]
TEL : 0766-67-8910

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0766-67-8910

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田川考作(たがわこうさく)

小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
視覚障害者 電車のホーム 重大事故
イメージ

盲導犬連れた男性が転落 東京メトロ、電車と接触し重体8月15日午後5時45分ごろ、東京都港区の東京メトロ銀座線...

頭痛 肩こりも治る?  眼鏡・コンタクト不要の近視レーシック手術(LASIK)
イメージ

20代女性裸眼視力を良くするために近視矯正LASIKを希望して小矢部たがわ眼科・金沢視力矯正レーザーセンター富山...

八尾おわら風の盆(富山市八尾町) 白内障+老眼矯正手術
イメージ

近視矯正手術 約3千眼の執刀経験。レーシックのみならず、PRK、フェイキック(ICLという眼内コンタクト挿入術)...

暑い夏の熱帯夜 高温(夏バテ 熱中症 脱水の対策)
イメージ

気温の高い日々が続いてますが 私は元気に 夏バテもなく集中力途切れること無く、先週土曜も午前 眼科...

夏のゴルフ・釣り・山登り・海水浴・キャンプ・畑仕事・ラン
イメージ

ゴルフ・釣り・山登り・海水浴・キャンプ・畑仕事・ランニングをされる方々へ毎日暑い夏です。夏の強い日差...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ