>   >   >   >  中川広美

プロTOP:中川広美プロのご紹介

「妊活リフレ」で体温を上げ、気持ちも上げる(1/3)

中川広美 なかがわひろみ

独自の中国式リフレクソロジーで、体質改善!

 皆さん、自分の体温をご存知ですか。健康な人の体温は36.5~37.1度で、36度以下は低体温、35度以下は深刻な低体温といわれています。低体温による主な症状はイライラ、肌荒れ、頭痛、足がつる、だるい、肩こり、むくみ、生理不順など。心と体はつながっているため、低体温の人は身体の不調に伴って心まで暗くなりがちです。

 そんな時、頼りになるのが、これまで2万人の足に触れてきたリフレクソロジストの中川広美さん。中川さんが経営する富山市のリラクゼーションサロン「Refuge(リフュージュ)」では、体質改善を目的とした中国式リフレクソロジーを用いて体温を1度上げる「温活リフレ」を提供することで、中学生から70代までの女性の豊かな暮らしをサポートしています。

 その中国式リフレクソロジーは、中川さんが独自に考案した手法で、足指を揉むことによって内臓を刺激して活性化。身体の内側から温めることで、体温を上げていくというものです。内臓が活性化するため、血行促進、新陳代謝向上などが図られ、冷え性やむくみ、肩こり、便秘、肌荒れなどの不調を改善させることができます。さらに、足指の温度も測定し、足指の温度も36度台まで上げていきます。

 「体温が1度上がると、気持ちまで上がります。言葉や顔色、見た目、そして洋服の色まで明るい方へ変わっていきます。低体温の改善には規則正しい生活も大切。一人ひとりに合わせた改善方法もアドバイスします」。

<次ページへ続く>

【次ページ】 メンタルケア&リフレクソロジーの技術を伝授

最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
お客様の声
イメージ

Refugeと出会って2年、温活で身体にも心にも、嬉しい変化がありました。自分が今、子育てをすることになるとは全く想像していませんでした。 Refuge との出会いは...

コース
イメージ

Refugeが求める妊活は、「生活リズム」を整えること。何度かの体外受精をチャレンジしてもなかなかうまくいかないのは・・・生活リズムが整っていなかったり、心...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

中川広美プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

体温も気持ちも上げる、独自の技術

店名 : Refuge (リフュージュ)
住所 : 富山県富山市富岡町86 ノーヴァⅠ-102号室 [地図]
TEL : 090-2378-4466

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2378-4466

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中川広美(なかがわひろみ)

Refuge (リフュージュ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

今までの自分を全て捨てて新しい要素を入れたい

清河英理子さん(女性 30代) 【あなたの声を聞かせて下さい...

清河
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
自分で出来る妊娠体質の作り方
イメージ

【28歳からの妊活】【35歳からの妊活】Refugeのお客様の8割が『妊活』となっています。リフレクソロジーを一...

[ 妊活 ]

朝起きられない、疲れやすい…こどもの「低体温」
イメージ

ここ最近、子育て中のお母さん方の悩みに一番多いのが「こどもの低体温」こどもの足が異様に冷たいんです…平熱...

[ こどもの低体温 ]

冷えのぼせ対策

「冷えのぼせ」って聞いた事ありますか?普段冷えを感じており、または足が冷えているのに顔や頭がぼーっと暑く...

[ 冷えが原因 ]

子供の低体温

【子供の低体温】~早起きして朝食しっかり~朝食を毎日とる!このあたりまえの習慣ができていない子が増え...

[ こどもの低体温 ]

ダイエットしても痩せられない人へ
イメージ

大好きな月曜日♪今朝も外ラン♪いつもより少しペースが速く、とっても気分よく走れました☆今ではダイエットと...

[ ダイエット ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

中川広美のソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は中川広美さんが更新している外部メディアサイトです。

twitter
Twitter
2018-04-21
facebook
Facebook
google-plus
Google+
ページの先頭へ