コラム一覧

1件~15件(443件)

過去の15件

昼間が最も長く夜が最も短い日【夏至】

イメージ

今年(2018年)の一年で昼間が最も長く夜が最も短い日は、6月21日(木)です。 この日に食べると良いもの 冬瓜夏が旬の野菜である冬瓜は、食物繊維やビタミンCが豊富な上、糖分の吸収や熱を抑える効果や利尿作用もある健康食品で高温多湿の夏至の時期の夏バテ対策にも最適の食べ物で... 続きを読む

季節による身体の不調

2018-06-18

えっ?私だけ?期間限定の体調不良はこれが原因!

イメージ

日本各地で梅雨入りしています。北陸地方も週明けあたり梅雨入りですね。この時期に起こる体の不調を無視していませんか?雨の日が続くと体がダルイ・むくむ・重い・頭痛や昔の古傷が痛む、下痢やお腹の調子が悪い、風邪をひくなど。どんよりジメジメとした湿気の多い季節は健康な方でも... 続きを読む

季節による身体の不調

2018-06-09

紫陽花の花言葉のように

イメージ

紫陽花が綺麗に咲く時期となりました。北陸と方は来週あたり梅雨入りでしょうか。雨がしとしとと降る時期も意外と好きです。紫陽花について少しお伝えしたいと思います。 紫陽花の色の変化 紫陽花は土壌の性質や、花咲いてからの日数で色に変化があるのが特徴です。... 続きを読む

妊活

2018-06-07

人生がガラッと変わるリフレクソロジー

イメージ

足からわかる事は、たくさんあります。足指、足裏のしこり、色、触感、温度…60分の中で1番伝えないといけない事を伝えていきます。内臓や筋肉だけの話ではなく、Refugeでは【心】の状態を足から読み取ります。 食事指導、生活リズムを整えること、そして1番大切な... 続きを読む

リフレクソロジー

2018-05-29

婚活の次は妊活を考える♡

イメージ

「自分は冷え性ではない」と思っている方も、実は自覚しにくい「低体温」かもしれない。実は今、「冷え性」でなくても、体の内部がいつも冷えている「低体温」の女性が増えています。(体温が36.2度以下の場合を「低体温」と呼びます)体温が下がると、血流が悪くなり、免疫力が低... 続きを読む

妊活

2018-05-24

初夏から出来る冷え性対策

イメージ

【初夏から出来る冷え性対策】首は最も体温を奪う場所のひとつ首回りがスースーしたままだと、体温が冷えて免疫力がってしまいます…「冷えは万病のもと」血の巡りが悪くなると体が冷えてしまいます何も掛けないで眠ったり、扇風機の風を直接受けたり・・・・暖かくなってきたら気... 続きを読む

季節による身体の不調

2018-05-23

妊娠中の冷えはなぜいけないの?

イメージ

女性はもともと冷えやすい体質に悩む方が多いですが、妊娠中はホルモンバランスの変化などで、冷えを実感し身体に影響が出る方が増加します。また、つわりで外出できず寝たきり、お腹が大きく運動量が減少するなどの生活が続くと、筋肉量が減少。筋肉は熱を作る働きを担っていますから、... 続きを読む

マタニティライフ

2018-05-21

実はこの時期冷えるんです・・・

普通に考えると…冷え性になるのは寒いからだと思いがち。北海道には「リラ冷え」と呼ばれる日があります。6月の初め頃。暖かい陽気の日が続いてもある日突然気温が下がって10度ぐらいの気温の日になったり。リラはライラックのことで、6月になると札幌市ではどこでも見ることのできる花で... 続きを読む

季節による身体の不調

2018-05-16

えっ?!実は子供も冷えている

イメージ

冷え性と聞くと大人の女性のものというイメージ。実は年齢や性別に関係なく、誰でも冷え性になる可能性があるのです。以前は冷え性の子どもは珍しいとされていましたが、最近は冷え性の子どもが目立つようになってきています。子どもの体温が平均的な36.5℃より低い子供で35℃台の子... 続きを読む

冷え性改善

2018-05-12

なぜ足先が冷えるのか?

5月に入り、初ご来店のお客様が急増中↗️↗️↗️リラクゼーションよりも、体質改善&健康美。【体温が1℃上がれば全ての不調が改善される】と言っていいほど✨31℃あればOKなぜ足先が冷えるのか?この『冷え』は、身体が冷えてしまい、血流が悪くなることを指しています。血液は“... 続きを読む

冷えが原因

2018-05-09

最近流行りの「モヤモヤ時期」

イメージ

新年度がスタートし、少し落ち着いた頃。何か始めてみたい気持ちはあるけれど、何をして良いかが明確ではない・・・悩んで心がモヤモヤ。頭がモヤモヤ。安心してください。そんな時期なんです!だから、とことん味わってモヤモヤしてください♡ 落ち込んだときの対処法 人は、... 続きを読む

季節による身体の不調

2018-04-30

今から始める五月病対策

イメージ

「五月病」に限らず、年中理由をつけて身体の不調を訴える方が年々増えています。梅雨に入れば、モヤモヤすると季節のせいに。夏に入れば、夏バテや睡眠不足。秋に入れば、夏の疲れが出て秋バテ。冬に入る前は、季節の変わり目で不調。年末年始で、暴飲暴食。春に入れば、花粉症や春... 続きを読む

季節による身体の不調

2018-04-28

生理を早めることって可能なの?

イメージ

女性なら少なからず、「自分で生理のタイミングをコントロールできたらいいのに・・・」と思ったことはありますよね。特に旅行やイベントなどがあるときは特に、そう思いませんか?トイレにも困るし、生理痛で調子が悪いと嫌なので、楽しみにしている予定に生理日は重なってほしくないもの。... 続きを読む

妊活

2018-04-27

妊娠菌をもらおう♡

イメージ

妊娠するためには、ライフスタイルの見直し、ストレス解消、運動など、様々な方法があります。願掛けに行ったり、妊娠すると言われることはなんでもやってみようと思う女心。妊娠にまつわるジンクスはたくさんあります♪ジンクスに科学的根拠はありませんが、妊娠菌をはじめとした妊娠にまつわ... 続きを読む

妊活

2018-04-20

1件~15件(443件)

過去の15件

RSS
お客様の声
イメージ

Refugeと出会って2年、温活で身体にも心にも、嬉しい変化がありました。自分が今、子育てをすることになるとは全く想像していませんでした。 Refuge との出会いは...

コース
イメージ

Refugeが求める妊活は、「生活リズム」を整えること。何度かの体外受精をチャレンジしてもなかなかうまくいかないのは・・・生活リズムが整っていなかったり、心...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
中川広美 なかがわひろみ

「妊活リフレ」で体温を上げ、気持ちも上げる(1/3)

 皆さん、自分の体温をご存知ですか。健康な人の体温は36.5~37.1度で、36度以下は低体温、35度以下は深刻な低体温といわれています。低体温による主な症状はイライラ、肌荒れ、頭痛、足がつる、だるい、肩こり、むくみ、生理不順など。心と体は...

中川広美プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

体温も気持ちも上げる、独自の技術

店名 : Refuge (リフュージュ)
住所 : 富山県富山市富岡町86 ノーヴァⅠ-102号室 [地図]
TEL : 090-2378-4466

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2378-4466

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中川広美(なかがわひろみ)

Refuge (リフュージュ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

今までの自分を全て捨てて新しい要素を入れたい

清河英理子さん(女性 30代) 【あなたの声を聞かせて下さい...

清河
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
妊娠できる心と身体の作り方を学ぶ♡
イメージ

Refugeのお客様の8割が『妊活』となっています。リフレクソロジーを一回受けて、妊娠することはまずありませ...

[ 妊活 ]

誰でも60日で返信できる究極のダイエットリフレ
イメージ

【誰でも60日で返信できる究極のダイエットリフレ】人間の身体の60%は水分。ダイエットの基本は水分量を整える...

[ ダイエット ]

朝起きられない、疲れやすい…こどもの「低体温」
イメージ

ここ最近、子育て中のお母さん方の悩みに一番多いのが「こどもの低体温」こどもの足が異様に冷たいんです…平熱...

[ こどもの低体温 ]

冷えのぼせ対策

「冷えのぼせ」って聞いた事ありますか?普段冷えを感じており、または足が冷えているのに顔や頭がぼーっと暑く...

[ 冷えが原因 ]

子供の低体温

【子供の低体温】~早起きして朝食しっかり~朝食を毎日とる!このあたりまえの習慣ができていない子が増え...

[ こどもの低体温 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ