コラム

 公開日: 2013-02-14 

低体温を改善する食事

低体温の人は血液の流れが悪いので血行を良くすることが大切です☆まずは、エネルギーになる三大栄養素のタンパク質、脂質、炭水化物をしっかり取りましょう。エネルギーが体中に行き渡り体が温まります。 ビタミンEは毛細血管の弾力性を促進し、血管を拡張して血行を良くしてくれます。ホルモンの乱れを調整し、月経不順の予防・改善に効果があります。肌荒れ、シミ、シワを予防する抗酸化作用もあるので『若返りのビタミン』とも呼ばれています♪

【ビタミンEを多く含む食材】

● 玄米胚芽・小麦胚芽
● 植物油(綿実油、ひまわり油、ごま油‥)
● ナッツ類(ビーナッツ、アーモンド‥)
● 魚介類(ウナギ、カツオ、イワシ、サバ、マグロ、タラコ・・)
● 緑黄色野菜(かぼちゃ、モロヘイヤ、ほうれん草、ブロッコリー、大根の葉・・)

ビタミンEを効率よく摂取するポイント
ビタミンEはビタミンA,ビタミンC、脂質(油で炒めるなど)と一緒に摂取すると吸収率が良くなり、抗酸化作用が高まります。そして、ビタミンC(果物、緑黄色野菜、イモ類など)と鉄(レバー、貝類、ひじき、切干大根など)も大切な栄養素です。低体温は体内の酸素が少なめなので血液が体中行き渡らず、貧血状態になりやすいので要注意です。
ビタミンCはホルモンの生成に関与しています。そして抗酸化作用、鉄の吸収を促進する働きがあります。鉄とビタミンCを一緒に摂取すると鉄が吸収されやすい形に変わるので、効率よく鉄を摂取できます。
野菜は調理方法や食べ方によって体を冷やしてしまったり、温めてくれたりします。


【体を冷やす野菜】

体を冷やすといわれてる野菜は、土の上にできる野菜や、夏野菜に多いのです。夏野菜は水分を多く含んでいる野菜が多いので体温を下げてしまうとされています。
体を冷やすと言われている野菜でも生野菜ではなく、油と一緒に摂ったり煮たり、温野菜にして火を通して食べるといいと思います。

きゅうり・トマト・ナス・レタス・ピーマン・セロリ・ほうれん草など

【体を温める野菜】

体を温めるといわれている野菜は土の下にできる野菜や、冬野菜(香味野菜)に多いです。 オススメの香味野菜のねぎには、アリシンという辛味成分があり、血行を促進し、消化液を分泌促進する働きがあります。生姜にはジンゲロンやショウガオールという成分があり、血行促進して新陳代謝をよくし、抗酸化作用があります。

大根・ごぼう・人参・白菜・かぶ・玉ねぎ・かぼちゃ・にら・にんにく・ねぎ・ショウガなど

ショウガを使った「ホットドリンクレシピ」
http://www.r-refuge.com/archives/04_05_monthly/002283/index.html

今はスーパーに行けば、春夏秋冬の旬の野菜が手軽に買える時代です。野菜をみてみると主に、暑い夏に体を冷やしてくれる野菜が摂れて、寒い冬に体を温めてくれる野菜が摂れる♪自然の力って凄いと感じてしまいます。私たちは自然のサイクルの中でその季節の野菜や食べ物を摂って生活するのが理に適ってる感じがしてしまいました。冷えることで体に色々なダメージが起こってしまいます。季節を感じる食事をしたり、自分の体と向き合って生活習慣や、食生活を見直してみましょうね♪

体を温めるリフレクソロジーはこちら
http://www.r-refuge.com/index.html

この記事を書いたプロ

Refuge (リフュージュ) [ホームページ]

リフレクソロジスト 中川広美

富山県富山市富岡町86 ノーヴァⅠ-102号室 [地図]
TEL:090-2378-4466

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
イメージ

Refugeと出会って2年、温活で身体にも心にも、嬉しい変化がありました。自分が今、子育てをすることになるとは全く想像していませんでした。 Refuge との出会いは...

コース
イメージ

Refugeが求める妊活は、「生活リズム」を整えること。何度かの体外受精をチャレンジしてもなかなかうまくいかないのは・・・生活リズムが整っていなかったり、心...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
中川広美 なかがわひろみ

「妊活リフレ」で体温を上げ、気持ちも上げる(1/3)

 皆さん、自分の体温をご存知ですか。健康な人の体温は36.5~37.1度で、36度以下は低体温、35度以下は深刻な低体温といわれています。低体温による主な症状はイライラ、肌荒れ、頭痛、足がつる、だるい、肩こり、むくみ、生理不順など。心と体は...

中川広美プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

体温も気持ちも上げる、独自の技術

店名 : Refuge (リフュージュ)
住所 : 富山県富山市富岡町86 ノーヴァⅠ-102号室 [地図]
TEL : 090-2378-4466

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2378-4466

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中川広美(なかがわひろみ)

Refuge (リフュージュ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

【あなたのお声を聞かせてください】夕方の足のむくみがスッキリ!

【あなたのお声を聞かせてください】 H26.5.8 10年ぶりのご来...

かわだ
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
妊娠できる心と身体の作り方を学ぶ♡
イメージ

Refugeのお客様の8割が『妊活』となっています。リフレクソロジーを一回受けて、妊娠することはまずありませ...

[ 妊活 ]

誰でも60日で返信できる究極のダイエットリフレ
イメージ

【誰でも60日で返信できる究極のダイエットリフレ】人間の身体の60%は水分。ダイエットの基本は水分量を整える...

[ ダイエット ]

朝起きられない、疲れやすい…こどもの「低体温」
イメージ

ここ最近、子育て中のお母さん方の悩みに一番多いのが「こどもの低体温」こどもの足が異様に冷たいんです…平熱...

[ こどもの低体温 ]

冷えのぼせ対策

「冷えのぼせ」って聞いた事ありますか?普段冷えを感じており、または足が冷えているのに顔や頭がぼーっと暑く...

[ 冷えが原因 ]

子供の低体温

【子供の低体温】~早起きして朝食しっかり~朝食を毎日とる!このあたりまえの習慣ができていない子が増え...

[ こどもの低体温 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ