コラム

 公開日: 2013-08-02 

間違った水分補給

【夏の間違った水分のとり方でよけいに冷え体質になる!】

体質を変えたいなら…
冷え体質を悪化させる冷たいものが飲みたくなる夏は要注意です!
夏の間違った水分のとり方についてお話しします♪

子宮や卵巣の病気を悪化させるのはとにかく【冷え】
病気がある女性はたとえ汗かきであろうとも
体の中が冷えている状態です。

この冷えた体に追い討ちをかけているのが夏の間違った水分の取り方なんです!

「冷たい飲み物を飲んで水分補給」
↑これ、やってませんか?
このような水分補給は体質改善したいのなら即刻やめましょ♪

なぜなら、エアコンで外から体を冷やすより、
冷たい飲み物で中から冷やしたほうがダイレクトに子宮や卵巣を冷やし病気が悪化しやすいから。

たかが飲み物ですが…
内臓を冷やすんだったらエアコンより飲み物のほうが強烈!

いくら冷え対策をしていても、
キンキンに冷たいものを飲んでいたらまったくもって意味がありませんよ…

「でも喉が渇くし…」

喉が渇くのは、体が水と塩分を欲しているサインですが、
「冷たいもの」がほしいわけではありません。

水と塩分が補充されればいいので冷たいものである必要はないんです。

むしろ、冷蔵庫から出したて、氷がっつりな冷たい飲み物は
体温の36度と比べて30度近い温度差あるため、
37度近い胃の中に放り込まれると胃がびっくりしてうまく消化できなくなります。

寒いときに手がかじかんでうまく動かないように…
内臓も冷たいものが入ってくるとうまく働かなくなるんです。

なので、胃の中の温度よりも30度近い低い温度の飲み物を
飲み続けていると、胃の動きが鈍ってきて胃もたれを起こします。

夏に食欲が落ちてきて冷たい飲み物ばかり飲んでいる人は
たいていこういった原因でよけいに食欲がなくなってきます。

また冷たい飲み物だけ飲む。

こうして常に冷たいものばかり体に入っていると、子宮や卵巣は常に冷やされっぱなし。

しかも食欲が落ちるので栄養が上手に補給されなくなってくる。
子宮や卵巣へ補給する栄養も少なくなり、
ますます子宮や卵巣が弱ってきて病気が悪化…

という悪循環!

なので、夏に脱水予防として飲み物を飲む場合は…

【常温】
もしくは体温に近いぬるま湯の温度の飲み物が一番体に負担をかけません。

温度が熱すぎても胃の中の温度と差がでてしまいますので、
【常温】が一番です。

無理な場合は…
冷たい水を口に含んですぐに飲み込まず、冷たい水で少し口の中を冷やしてあげてから飲みこみます!

1度で足りない場合は2~3度繰り返しましょう。

多少口の中を冷やしてあげてから【常温の水】を飲んでください。

一番子宮や卵巣によくないのは、キンキンに冷えた飲み物をいきなりガブ飲みして、大量の冷たい飲み物で一気に冷やされてしまうこと。

一気に冷やされすぎると場合によっては卵巣や子宮の腹痛を起こします。

体質改善をしたい方は
夏の飲み物の基本は【常温の水】

アルコールを飲む場合も、ビールを何杯も飲むのはNG!

子宮や卵巣をいたわる気持ちがあれば
ビールも飲んでもグラス1杯でやめておきましょう♪

開放的な夏ですが、体質改善には忍耐力がいる夏です!
体の為に頑張りましょうね♪

足からのメッセージ
http://toyama.areablog.jp/r-refuge

冷え性改善講座
https://www.facebook.com/r.refuge163

この記事を書いたプロ

Refuge (リフュージュ) [ホームページ]

リフレクソロジスト 中川広美

富山県富山市富岡町86 ノーヴァⅠ-102号室 [地図]
TEL:090-2378-4466

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
イメージ

Refugeと出会って2年、温活で身体にも心にも、嬉しい変化がありました。自分が今、子育てをすることになるとは全く想像していませんでした。 Refuge との出会いは...

コース
イメージ

Refugeが求める妊活は、「生活リズム」を整えること。何度かの体外受精をチャレンジしてもなかなかうまくいかないのは・・・生活リズムが整っていなかったり、心...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
中川広美 なかがわひろみ

「妊活リフレ」で体温を上げ、気持ちも上げる(1/3)

 皆さん、自分の体温をご存知ですか。健康な人の体温は36.5~37.1度で、36度以下は低体温、35度以下は深刻な低体温といわれています。低体温による主な症状はイライラ、肌荒れ、頭痛、足がつる、だるい、肩こり、むくみ、生理不順など。心と体は...

中川広美プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

体温も気持ちも上げる、独自の技術

店名 : Refuge (リフュージュ)
住所 : 富山県富山市富岡町86 ノーヴァⅠ-102号室 [地図]
TEL : 090-2378-4466

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2378-4466

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中川広美(なかがわひろみ)

Refuge (リフュージュ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

35歳からの妊活

昨夜は【温活・妊活】〜35歳からの妊活〜を開催しました。 妊...

Y
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
妊娠できる心と身体の作り方を学ぶ♡
イメージ

Refugeのお客様の8割が『妊活』となっています。リフレクソロジーを一回受けて、妊娠することはまずありませ...

[ 妊活 ]

誰でも60日で返信できる究極のダイエットリフレ
イメージ

【誰でも60日で返信できる究極のダイエットリフレ】人間の身体の60%は水分。ダイエットの基本は水分量を整える...

[ ダイエット ]

朝起きられない、疲れやすい…こどもの「低体温」
イメージ

ここ最近、子育て中のお母さん方の悩みに一番多いのが「こどもの低体温」こどもの足が異様に冷たいんです…平熱...

[ こどもの低体温 ]

冷えのぼせ対策

「冷えのぼせ」って聞いた事ありますか?普段冷えを感じており、または足が冷えているのに顔や頭がぼーっと暑く...

[ 冷えが原因 ]

子供の低体温

【子供の低体温】~早起きして朝食しっかり~朝食を毎日とる!このあたりまえの習慣ができていない子が増え...

[ こどもの低体温 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ