コラム

 公開日: 2013-10-08  最終更新日: 2013-11-13

今1番多い「秋バテ」

ここ最近とても多い「秋バテ」
『夏バテ』といえばは、暑さのせいで体力や食欲がなくなったり、なーんとなく、身体がいつもより元気がないといった症状のこと。

寝込んだりするほどの大きな症状もあまりないので、夏バテになると、自然に体力が回復するのを待つ方が多いと思います。

最近の『夏バテ』は、冷房より、外との温度・湿度の差が急激! ここ数年の猛暑で、あまりの急激な気温の変化に、身体がついていけず、ストレスをため自律神経を乱したり、クーラーで身体が冷えきってしまい、血の巡りが滞ちがちに…

そのまま秋口になってから、ドッと疲れが出はじめ、だるさが取れず、疲労感や身体の不調として現れてきます…

これこそが『秋バテ』のはじまり。

こんな症状が出てきたら『秋バテ』サイン!
・食欲がなく胃がもたれる
・疲れやすい、だるい
・立ちくらみ、めまい
・頭がボーっとする
・寝不足で、朝スッキリ起きれない

『秋バテ』になる原因は?
・クーラーによる自律神経の乱れ
・暑さによる疲労・ストレス
・冷たいものの取り過ぎ
・冷房による身体の冷え

季節は秋になり、朝晩少しづつ涼しくなりつつあるのに、夏の生活リズムや習慣のまま過ごしたりしていせんか?

秋は、朝晩と日中の温度差が激しいため、風邪を引きやすく、さらに身体が冷えやすいので体調を崩してしまうことも。

夏の暑さを引きずったまま、薄着や冷たいものを取り過ぎると、 身体の表面は暑いのに、身体の中は冷えた状態となり、 夏バテ解消どころか、余計に体調を崩してしまう『秋バテ』になる人が増えています…

『秋バテ』は、夏の間にためてしまった身体の冷えから、
自律神経を乱し、血のめぐりを悪くして内臓の機能を麻痺させているのです…

自律神経の乱れ(ストレス)と冷え(血のめぐり)こそが、『秋バテ』の主な原因!

涼しくなっても『夏バテ』がよくならなかったり、 秋口になってから、急に不調がでてきたら『秋バテ』かもしれません… 冷えを取りのぞき、血のめぐりをしっかりとケアしてあげましょうね♪

『秋バテ』の予防&対策ポイント
●ぬるめの湯船にゆっくりとつかりましょう♪
シャワーでパパッと過ごさずに、ぬるめのお湯にゆっくりと入る時間をつくりましょう。血のめぐりをスムーズにしてあげることが大切です。 血をぐるぐる回すことによって、老廃物も一緒に流しましょう♪ また、新陳代謝もアップして、疲れも取れ、夜もぐっすりと眠れるように♪

●マッサージでリラックス
1日の終わりやお仕事中などに、身体のコリをほぐしてあげるとリラックスにも。

●リフレッシュには軽い運動を
軽い運動をすると、脳内でカラダを活性化するホルモンが分泌され、スッキリした1日を過ごすことができるようになります。

オススメは、20~30分ほどのお散歩やウォーキング♪
日常生活の中でプラスすると、毎日続けられるコツ。

●秋肌をうるおす美肌食材
なるべく冷たいものは控えて、温かい食べ物(飲み物)をとり、1日3食をバランス良く。

胃腸が弱ってるときはムリに食べず、
胃腸に負担をかけないように、よく噛んでゆっくり食べることが大切☆

秋の食材は、免疫力を高める、ビタミン・ミネラルや食物繊維がオススメ。
お肌の乾燥の気になる秋は、内側からたっぷり潤す食材をチョイスし美肌を育てましょ♪

【 免疫力アップ】
かぼちゃ、さつまいも、じゃがいも、長芋、ゴボウ、レンコン、しいたけ、しめじ、まいたけ、サンマ、鮭、サバ、栗、ぶどう、桃、梨など。

【身体を潤す秋の食材】
豆乳、豆類、松の実、きくらげ、百合根、ぎんなん、きのこ類、山芋、ハチミツ

「温活」しましょう♪

冷え性改善講座
https://www.facebook.com/r.refuge163

「冷え改善リフレクソロジー」のお店
http://www.r-refuge.com/index.html

「温活」とは
http://toyama.areablog.jp/page.asp?idx=1000015992&post_idx_sel=10362658

この記事を書いたプロ

Refuge (リフュージュ) [ホームページ]

リフレクソロジスト 中川広美

富山県富山市富岡町86 ノーヴァⅠ-102号室 [地図]
TEL:090-2378-4466

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
イメージ

Refugeと出会って2年、温活で身体にも心にも、嬉しい変化がありました。自分が今、子育てをすることになるとは全く想像していませんでした。 Refuge との出会いは...

コース
イメージ

Refugeが求める妊活は、「生活リズム」を整えること。何度かの体外受精をチャレンジしてもなかなかうまくいかないのは・・・生活リズムが整っていなかったり、心...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
中川広美 なかがわひろみ

「妊活リフレ」で体温を上げ、気持ちも上げる(1/3)

 皆さん、自分の体温をご存知ですか。健康な人の体温は36.5~37.1度で、36度以下は低体温、35度以下は深刻な低体温といわれています。低体温による主な症状はイライラ、肌荒れ、頭痛、足がつる、だるい、肩こり、むくみ、生理不順など。心と体は...

中川広美プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

体温も気持ちも上げる、独自の技術

店名 : Refuge (リフュージュ)
住所 : 富山県富山市富岡町86 ノーヴァⅠ-102号室 [地図]
TEL : 090-2378-4466

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2378-4466

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中川広美(なかがわひろみ)

Refuge (リフュージュ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

35歳からの妊活

昨夜は【温活・妊活】〜35歳からの妊活〜を開催しました。 妊...

Y
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
妊娠できる心と身体の作り方を学ぶ♡
イメージ

Refugeのお客様の8割が『妊活』となっています。リフレクソロジーを一回受けて、妊娠することはまずありませ...

[ 妊活 ]

誰でも60日で返信できる究極のダイエットリフレ
イメージ

【誰でも60日で返信できる究極のダイエットリフレ】人間の身体の60%は水分。ダイエットの基本は水分量を整える...

[ ダイエット ]

朝起きられない、疲れやすい…こどもの「低体温」
イメージ

ここ最近、子育て中のお母さん方の悩みに一番多いのが「こどもの低体温」こどもの足が異様に冷たいんです…平熱...

[ こどもの低体温 ]

冷えのぼせ対策

「冷えのぼせ」って聞いた事ありますか?普段冷えを感じており、または足が冷えているのに顔や頭がぼーっと暑く...

[ 冷えが原因 ]

子供の低体温

【子供の低体温】~早起きして朝食しっかり~朝食を毎日とる!このあたりまえの習慣ができていない子が増え...

[ こどもの低体温 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ