コラム

 公開日: 2014-05-07  最終更新日: 2014-06-04

五月病かな?と思ったら…

【五月病】
”5月の連休を過ぎたあたりからうつ的な状態になること"
4月は進学、就職、配置転換などで環境が大きく変わる季節。新しい環境にうまく適応できず、あるいは適応しようと頑張りすぎて、うつ的な状態になることを5月病と言われています。





【五月病になりやすいタイプ】
真面目すぎる人や頑張りすぎる人は、環境に過剰に適応しようとして自分を抑え込んでしまいます。その結果、大きなストレスを感じてしまい、発症しやすくなります…

【五月病にならないための対処法】
"「○○せねば!」の完璧主義をやめる"
何でも完璧にこなそうとする人は、そもそも「5月病」だけでなくうつ病にもなりやすい体質です。新しい仕事に新しい人間関係、何でも完璧にこなせる訳がありません。イメージしていることの8割できれば上出来!程度に思いましょ♪

”スポーツや読書、音楽を聴く”
スポーツや音楽を聴く、読書をするなど、自分に合ったストレスの解消法を見つけましょ♪ただし、ストレス解消とはいえ食べすぎや飲みすぎは逆効果です!!!

”新たな目標や興味が持てるものを見つける”
新しいことにチャレンジしたりして、生活の中に刺激を与えるのも効果的☆新たな目標や興味が持てるものを見つけることも大切です。

”食生活に気を配る”
五月病の憂鬱な気分は、脳内のセロトニンという物質が不足しているために起こることがあります。セロトニンの生成を高めるためには、バナナ、乳製品、卵黄、ナッツ類、大豆製品、赤味の魚を摂取することが有効です。

”リラックスする”
好きな香りの入浴剤のお風呂に入ってのんびり身体を温めると気持ちもリフレッシュできます♪

出来る事から取り入れてみましょ♪

〜Refuge〜
心と身体のリフレッシュ
http://www.r-refuge.com/shop/mail/
ご縁とタイミングが合えば♪

この記事を書いたプロ

Refuge (リフュージュ) [ホームページ]

リフレクソロジスト 中川広美

富山県富山市富岡町86 ノーヴァⅠ-102号室 [地図]
TEL:090-2378-4466

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
イメージ

Refugeと出会って2年、温活で身体にも心にも、嬉しい変化がありました。自分が今、子育てをすることになるとは全く想像していませんでした。 Refuge との出会いは...

コース
イメージ

Refugeが求める妊活は、「生活リズム」を整えること。何度かの体外受精をチャレンジしてもなかなかうまくいかないのは・・・生活リズムが整っていなかったり、心...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
中川広美 なかがわひろみ

「妊活リフレ」で体温を上げ、気持ちも上げる(1/3)

 皆さん、自分の体温をご存知ですか。健康な人の体温は36.5~37.1度で、36度以下は低体温、35度以下は深刻な低体温といわれています。低体温による主な症状はイライラ、肌荒れ、頭痛、足がつる、だるい、肩こり、むくみ、生理不順など。心と体は...

中川広美プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

体温も気持ちも上げる、独自の技術

店名 : Refuge (リフュージュ)
住所 : 富山県富山市富岡町86 ノーヴァⅠ-102号室 [地図]
TEL : 090-2378-4466

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2378-4466

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中川広美(なかがわひろみ)

Refuge (リフュージュ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

痩せたいと思っても運動など続かない

【あなたの声を聞かせて下さい】 H26.1.17ご来店 黒部市 Iさ...

I
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
妊娠できる心と身体の作り方を学ぶ♡
イメージ

Refugeのお客様の8割が『妊活』となっています。リフレクソロジーを一回受けて、妊娠することはまずありませ...

[ 妊活 ]

誰でも60日で返信できる究極のダイエットリフレ
イメージ

【誰でも60日で返信できる究極のダイエットリフレ】人間の身体の60%は水分。ダイエットの基本は水分量を整える...

[ ダイエット ]

朝起きられない、疲れやすい…こどもの「低体温」
イメージ

ここ最近、子育て中のお母さん方の悩みに一番多いのが「こどもの低体温」こどもの足が異様に冷たいんです…平熱...

[ こどもの低体温 ]

冷えのぼせ対策

「冷えのぼせ」って聞いた事ありますか?普段冷えを感じており、または足が冷えているのに顔や頭がぼーっと暑く...

[ 冷えが原因 ]

子供の低体温

【子供の低体温】~早起きして朝食しっかり~朝食を毎日とる!このあたりまえの習慣ができていない子が増え...

[ こどもの低体温 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ