コラム

 公開日: 2014-06-27 

今から始める「夏の冷え対策」

「梅雨時期の冷え」に「夏の冷え」
年中冷えの悩みを抱えている方が増えてきています。



先日、専門家による時事ネタコラムJIJICOに執筆させて頂きました。
女性の天敵「夏の冷え」対策

体を冷やす原因

下半身の筋肉不足
ストレスによる血行不良
冷房の悪影響
間違った入浴法
薬の飲みすぎ
体を冷やす食べ物と食べ方

夏場は冷房と体を冷やす食べ物などが原因になる場合が多いです…
とはいえ、それ以外に思い当たるもの(ストレス、薬など)があれば、まず生活の中で改善するように心掛けましょう♪

体を冷やさないコツ

原因を知ったところで、体を冷やさないためのコツをおさえましょう!

・運動
まずは、歩くことです。
体を冷やす原因の「下半身の筋肉不足」は、まさにこの歩くことで改善されます。
シンプルでありながら、下半身を鍛えるには大変効果的です。
ちょっとした外出、通勤、会社内の移動などで、階段を使ったりなど工夫しましょう。

・入浴
暑いとついシャワーだけ…という人も多いと思いますが、夏だって湯船につかることがとても重要なのです。
水(ぬるま湯)とお湯に交互につかると血液の循環がよくなり、自律神経の働きを活性化する
半身浴、おへそから下だけ、足浴などで下半身の血流をよくする
10~15分お湯に入ったあと、2~3分の休憩をとってまた入るといった小分けにした方が体が温まる

・食事
暑いときには、体を冷やす食べ物で余分な熱を取ることも必要です。
そればかりだと冷え過ぎてしまうので、体を温める食べ物を加えるのがコツです。
☆そうめんを食べる時には、体を温める効果のある薬味(しょうが、ねぎ)などをたっぷり加える
☆サンショウ、コショウ、わさびの調味料も体を温めてくれるので、料理の味付けに積極的に使う
☆ビールやウイスキーより日本酒、ワインなら白より赤
☆お酢より塩、また塩辛いもの(ただし塩分の摂りすぎには注意!)
☆緑茶より紅茶

基本的に体を温めるといわれているのは、暖色(赤・黒・黄・橙)の食べ物です。
☆根菜類…れんこん、にんにく、にんじん、かぼちゃ、ごぼう、たまねぎ、山芋
☆魚類…イワシ、サンマ、さけ
☆北方産果物…りんご、さくらんぼ、ぶどう、プルーン

夏野菜とうまく組み合わせて冷えすぎない献立を考えましょう!

今から始める「冷え対策」で快適な夏を過ごしましょう♪

体温を1℃上げるリフレクソロジー専門店
〜Refuge〜
http://www.r-refuge.com
足からのメッセージ
http://toyama.areablog.jp/r-refuge

この記事を書いたプロ

Refuge (リフュージュ) [ホームページ]

リフレクソロジスト 中川広美

富山県富山市富岡町86 ノーヴァⅠ-102号室 [地図]
TEL:090-2378-4466

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
お客様の声
イメージ

Refugeと出会って2年、温活で身体にも心にも、嬉しい変化がありました。自分が今、子育てをすることになるとは全く想像していませんでした。 Refuge との出会いは...

コース
イメージ

Refugeが求める妊活は、「生活リズム」を整えること。何度かの体外受精をチャレンジしてもなかなかうまくいかないのは・・・生活リズムが整っていなかったり、心...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
中川広美 なかがわひろみ

「妊活リフレ」で体温を上げ、気持ちも上げる(1/3)

 皆さん、自分の体温をご存知ですか。健康な人の体温は36.5~37.1度で、36度以下は低体温、35度以下は深刻な低体温といわれています。低体温による主な症状はイライラ、肌荒れ、頭痛、足がつる、だるい、肩こり、むくみ、生理不順など。心と体は...

中川広美プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

体温も気持ちも上げる、独自の技術

店名 : Refuge (リフュージュ)
住所 : 富山県富山市富岡町86 ノーヴァⅠ-102号室 [地図]
TEL : 090-2378-4466

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2378-4466

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中川広美(なかがわひろみ)

Refuge (リフュージュ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

生きるためのヒントがつまった場所です。

長年、極度の冷え性に悩まされていました。 倦怠感がなかなか...

N・M
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
自分で出来る妊娠体質の作り方
イメージ

【28歳からの妊活】【35歳からの妊活】Refugeのお客様の8割が『妊活』となっています。リフレクソロジーを一...

[ 妊活 ]

朝起きられない、疲れやすい…こどもの「低体温」
イメージ

ここ最近、子育て中のお母さん方の悩みに一番多いのが「こどもの低体温」こどもの足が異様に冷たいんです…平熱...

[ こどもの低体温 ]

冷えのぼせ対策

「冷えのぼせ」って聞いた事ありますか?普段冷えを感じており、または足が冷えているのに顔や頭がぼーっと暑く...

[ 冷えが原因 ]

子供の低体温

【子供の低体温】~早起きして朝食しっかり~朝食を毎日とる!このあたりまえの習慣ができていない子が増え...

[ こどもの低体温 ]

ダイエットしても痩せられない人へ
イメージ

大好きな月曜日♪今朝も外ラン♪いつもより少しペースが速く、とっても気分よく走れました☆今ではダイエットと...

[ ダイエット ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ