コラム

 公開日: 2014-11-18 

【妊娠中の女性ホルモン】

【妊娠中の女性ホルモン】
妊娠~出産にかけて、女性ホルモンはどういう働きと変化をするのでしょうか?





まず、妊娠をすると、黄体ホルモン「プロゲステロン」の分泌が増加します。これは、赤ちゃんが成長しやすいように子宮内の状態を整えて胎盤を完成させるためで、流産を防いでくれます。「プロゲステロン」は妊娠初期には非常に重要な役割を果たします。

この「プロゲステロン」の負の側面もでてくるので注意が必要なんです!

例えば、妊娠中はイライラや憂鬱といった感情的な起伏が激しくなるといわれますが、プロゲステロンが増えてホルモンバランスが崩れるとどうしても精神的に不安定になります。
よく笑うと思ったら次の瞬間、泣いているなんてことはザラ。

ホルモンバランスが乱れることで自律神経に影響がでているので、これを理性でコントロールしろといっても難しいものがあります。もちろん症状の程度には個人差がありますが、妊娠中の感情の起伏の激しさには本人はもちろん、周囲の人も大変な思いをします…。
それを「意味わからない」なんて男性が言うと…修復不可能になるに違いありません。

肌への影響は、「プロゲステロン」はメラニンを生成するメラノサイトを刺激するので、紫外線への感受性があがり、シミが作られやすくなります。また、ホルモンバランスが影響するといわれる肝斑という種類のシミができてしまうきっかけにもなります。

女性ホルモンの状態によって出来たシミや肝斑は、産後、自然に治るといわれていますが、そのままシミや肝斑が居座ってしまって消えないと悩んでいる人もいるので妊娠中は紫外線対策はいつも以上に欠かせなくなります。

また、妊娠中の便秘にも「プロゲステロン」が関係しています。


もうひとつの女性ホルモンの「エストロゲン」ですが、こちらも妊娠を継続させるために胎児の成長にあわせて子宮や大きくしたり、母乳を作る準備として、乳房の中に張り巡らせている乳腺を発達させます。


「プロゲステロン」も「エストロゲン」も胎盤がある程度の大きさにまで成長すると胎盤から分泌されるようになるので、どちらのホルモンの数値も妊娠末期までは増加し続けます。


産後はこの妊娠中に大量に分泌されていた「プロゲステロン」と「エストロゲン」が一気に減少するのでここでもまたホルモンバランスの大きな変動の影響を受けて心身にトラブルが発生します。


産後、身体にあらわれる症状としては白髪や抜け毛が増えたり、シミ、乾燥、湿疹や痒みなどの肌トラブルといったことがあります。それから精神的なものとしてはイライラして攻撃的になることや「産後うつ」といったことが典型的な症状です。


特に産後うつは、出産を経験した3~5割の女性が経験するようで、これは「エストロゲン」が急激に減少することでセロトニンなど脳内神経物質の働きも悪くなるからといわれています。

産後から体が回復する過程で治るものなので、一過性のものとして考える医師もいるようですが、ストレスや生活習慣、あるいは本人のまじめな生活などから、産後うつも数か月、数年と長引く場合があり、なかには自殺にまで発展することがあるのでやっかいな問題といえます。

他にもまだまだ妊娠中の女性ホルモンの働き、産後のホルモン減少による心身への影響といったことはあると思いますが、女性ライフステージのなかでも妊娠・出産は女性のホルモンに大きな影響を受けるということです。

このホルモンバランスの大変動期には周囲のサポートが欠かせません。まだまだ周囲の理解(特に会社や夫など)が得られないことも多く、多くの女性が辛い状況に追いやられているようです。

嬉し涙に辛い涙…。女性は本当感情面でもお忙しい生き物であります。
温かい気持ちで包み込んであげてくださいね。
命がけの出産は女性にしかできませんのでラブラブ

~35歳からの妊活~
12/12(金)19:00~21:30
参加費3,000円(ハーブティー&ケーキセット込)
妊娠しやすい体づくり
母となる心構え
など
誰にも聞けない事など話し合う時間となっています。
少人数制ですので遠慮せずお話できますよ。
ご予約はこちらから
ご縁とタイミングが合えば♪

体温を一度上げるリフレクソロジー専門店
〜Refuge〜
http://www.r-refuge.com/index.html
「足からのメッセージ」
http://ameblo.jp/hiropyonworld/

この記事を書いたプロ

Refuge (リフュージュ) [ホームページ]

リフレクソロジスト 中川広美

富山県富山市富岡町86 ノーヴァⅠ-102号室 [地図]
TEL:090-2378-4466

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
お客様の声
イメージ

【お客様のご感想】ご来店/2015.10.29/Yさま女性1、本日の体調はいかがですか?悪い→背中、肩こり、首まわり2、今回の施術で改善したい事は?血の巡...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
中川広美 なかがわひろみ

足裏健康法「リフレクソロジー」で、心と体の健康づくりに貢献(1/3)

 富山市富岡町。閑静な住宅街にあるコーポの一室に中川広美さんが経営するリラグゼーションサロン「Refuge(リフュージュ)」があります。Refugeとはフランス語で隠れ家という意味。落ち着いた色調のインテリアや控えめな照明、心地よいアロマの...

中川広美プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

体温を1℃上げる事が出来るRefuge独自技術

店名 : Refuge (リフュージュ)
住所 : 富山県富山市富岡町86 ノーヴァⅠ-102号室 [地図]
TEL : 090-2378-4466

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2378-4466

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中川広美(なかがわひろみ)

Refuge (リフュージュ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

体の冷えが気にならなくなりました

6年前のホームページを見て、自分の要求にあっていると思った...

S・M
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
自分で出来る妊娠体質の作り方
イメージ

【35歳からの妊活】※毎月一回(毎月第三月曜日)お勉強会開催しています♪女性の体の月経、排卵、妊娠は女...

[ 35歳からの妊活 ]

朝起きられない、疲れやすい…こどもの「低体温」
イメージ

ここ最近、子育て中のお母さん方の悩みに一番多いのが「こどもの低体温」こどもの足が異様に冷たいんです…平熱...

[ こどもの低体温 ]

冷えのぼせ対策

「冷えのぼせ」って聞いた事ありますか?普段冷えを感じており、または足が冷えているのに顔や頭がぼーっと暑く...

[ 冷えが原因 ]

子供の低体温

【子供の低体温】~早起きして朝食しっかり~朝食を毎日とる!このあたりまえの習慣ができていない子が増え...

[ こどもの低体温 ]

ダイエットしても痩せられない人へ
イメージ

大好きな月曜日♪今朝も外ラン♪いつもより少しペースが速く、とっても気分よく走れました☆今ではダイエットと...

[ ダイエット ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ