コラム

 公開日: 2018-04-09  最終更新日: 2018-04-19

〜妊娠しやすい身体とは?〜

赤ちゃんがほしいと思ったら、まずは妊娠しやすい身体とは?を知ることから始めましよう。



「もしかして不妊症なのかも」と悩んでいた夫婦も、妊娠しやすい身体に改善したら、
不妊治療をせずに妊娠できたという方もいます。
今回は、妊娠しやすい身体とは?をお伝えしますね。

妊娠しやすい身体とは?

女性は妊娠できる機能を備えています。
本来的には妊娠しやすい身体のハズ。
だけど、様々な要因の影響で、卵巣や子宮といった生殖器の機能が弱まったり、
生殖機能を司る女性ホルモンの分泌が妨げられたりして、
「妊娠しにくい身体」へと変化してしまっている現状。

なかなか妊娠できないと悩んでいる人は、
卵巣や子宮などの機能や女性ホルモンの分泌がスムーズに働くようにしてあげることで、
「妊娠しやすい身体」を取り戻すことができます♡

妊娠しやすい身体になるには?

妊娠しやすい身体になるには、これまでの生活習慣を見直す必要があります。
積み重ねてきた生活習慣が、女性の身体を妊娠しにくい身体へと変化させてきたからです。

たとえば、冷え性。
子宮周りの血行が悪くなり、ホルモンの分泌や着床への影響がでることもあります・・・

自分の生活習慣や体の症状に合わせて、妊娠しやすい身体作りを進めましょう。


妊娠しやすい心と身体なのかを知る妊活リフレ体験はこちらから

7つの改善


1、ストレス
長時間労働による疲労や睡眠不足といった身体的ストレス、職場や家庭の人間関係やプレッシャーによる精神的ストレスなど、身の回りにはたくさんのストレスがありますね。すべてのストレス源を避けることはできないので、意識的にリラックスできる心地よい時間を増やすようにしましょう。

2、睡眠
寝ている間に、妊娠と密接な関係にあるホルモンが活発に働いています。
睡眠不足になると女性ホルモンの分泌量が減ってしまうのです・・・

妊活に大切なのは、夜型の生活を改善して規則正しい睡眠を心がけること。
できるだけ日付が変わるまでには就寝しましょう。

3、たばこ
たばこの煙で血管が収縮し、身体が冷えやすくなります。
体の冷えは卵巣や子宮に影響を与え、生理不順を引き起こします。

自分で喫煙する場合だけではなく、パートナーや周囲がたばこを吸っていても
受動喫煙で同じような影響を受けるため、注意が必要。
妊娠を望む場合は夫婦・カップルは、できれば一緒に禁煙に取り組みましょう。

4、アルコール
アルコールは血行を悪くし、冷えを引き起こしますため、妊娠にも影響が出る可能性があります。
ただそれ以上に、妊娠に気づかずに過度な飲酒を続けてしまうと赤ちゃんの発育に影響が出てしまうため、できる限り妊活中から飲酒は控えましょうね。

5、冷え
女性は男性に比べて筋肉が少なく脂肪が多いことや血圧が低く血管も細いことなどが理由で、
冷えやすい身体になっています。
身体の冷えは、様々な身体の器官の働きを妨げてしまうため、妊娠しにくい体につながる大きな原因に。

妊娠しやすい心と身体なのかを知る妊活リフレ体験はこちらから

6、運動
冷えによる血行不良や蓄積されたストレスを効果的に解消するには、適度な運動が不可欠。
パートナーと一緒に会話を楽しみながら、ウォーキングやストレッチをするなど、手軽な運動から始めてみましょう♡

7、食事
過度なダイエットや食べ過ぎは女性ホルモンのバランスを崩す原因になります。
ホルモンバランスの乱れは生殖機能に障害をもたらし、妊娠しにくい身体になってしまいます・・・

適切な量の食事量を維持しながら、野菜中心のメニューで栄養バランスを整えるようにしましょう。

妊娠しやすい心と身体なのかを知る妊活リフレ体験はこちらから

Refugeでは、あなたに合わせた妊活リフレで、妊娠しやすい身体を作っていきます。
一人で悩まず、なんでも相談してみてくださいね。

【体験妊活リフレ日程】
4月
11(水)14:00
14(土)13:00
17(火)14:00
19(木)19:00
24(火)13:00
27(金)14:00
30(祝)10:00

ご予約はこちらからどうぞ♡

妊娠できる身体をつくるリフレクソロジー
〜Refuge〜
ホームページ http://www.r-refuge.com
アメブロ https://ameblo.jp/hiropyonworld/

この記事を書いたプロ

Refuge (リフュージュ) [ホームページ]

リフレクソロジスト 中川広美

富山県富山市富岡町86 ノーヴァⅠ-102号室 [地図]
TEL:090-2378-4466

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
イメージ

Refugeと出会って2年、温活で身体にも心にも、嬉しい変化がありました。自分が今、子育てをすることになるとは全く想像していませんでした。 Refuge との出会いは...

コース
イメージ

Refugeが求める妊活は、「生活リズム」を整えること。何度かの体外受精をチャレンジしてもなかなかうまくいかないのは・・・生活リズムが整っていなかったり、心...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
中川広美 なかがわひろみ

「妊活リフレ」で体温を上げ、気持ちも上げる(1/3)

 皆さん、自分の体温をご存知ですか。健康な人の体温は36.5~37.1度で、36度以下は低体温、35度以下は深刻な低体温といわれています。低体温による主な症状はイライラ、肌荒れ、頭痛、足がつる、だるい、肩こり、むくみ、生理不順など。心と体は...

中川広美プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

体温も気持ちも上げる、独自の技術

店名 : Refuge (リフュージュ)
住所 : 富山県富山市富岡町86 ノーヴァⅠ-102号室 [地図]
TEL : 090-2378-4466

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2378-4466

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中川広美(なかがわひろみ)

Refuge (リフュージュ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

35歳からの妊活

昨夜は【温活・妊活】〜35歳からの妊活〜を開催しました。 妊...

Y
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
妊娠できる心と身体の作り方を学ぶ♡
イメージ

Refugeのお客様の8割が『妊活』となっています。リフレクソロジーを一回受けて、妊娠することはまずありませ...

[ 妊活 ]

誰でも60日で返信できる究極のダイエットリフレ
イメージ

【誰でも60日で返信できる究極のダイエットリフレ】人間の身体の60%は水分。ダイエットの基本は水分量を整える...

[ ダイエット ]

朝起きられない、疲れやすい…こどもの「低体温」
イメージ

ここ最近、子育て中のお母さん方の悩みに一番多いのが「こどもの低体温」こどもの足が異様に冷たいんです…平熱...

[ こどもの低体温 ]

冷えのぼせ対策

「冷えのぼせ」って聞いた事ありますか?普段冷えを感じており、または足が冷えているのに顔や頭がぼーっと暑く...

[ 冷えが原因 ]

子供の低体温

【子供の低体温】~早起きして朝食しっかり~朝食を毎日とる!このあたりまえの習慣ができていない子が増え...

[ こどもの低体温 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ