コラム

 公開日: 2015-12-15  最終更新日: 2015-12-17

中日新聞掲載のコラム「耕作放棄地で農業体験」が掲載されました

こん〇〇は。中日新聞に20回シリーズで書いている空き家についてのコラムが掲載されました。

中日新聞コラム「耕作放棄地で農業体験」

地方の空き家についてくる「耕作放棄地」の問題

地方では、「空き家」は建物だけの問題ではありません。使うことがいない空き家のまわりには、同じく「耕作放棄地」があります。農家の場合、家の周囲に田、畑があることが多く、耕す人がそこに住んでいなければ、その田、畑は放棄されてしまいます。

耕作放棄地に関連する問題は、

・管理されない田畑に雑草が繁茂し、農村の風景に違和感を与える
・長期間放置すれば田畑が荒廃し、生産力の回復が不可能となる

では、誰かに耕してもらえばいいんじゃないのか?と考えるでしょうが、そう簡単にはいきません。農地の賃貸には農地法の規制があり、借りるときには農業委員会の許可が必要です。この許可には、借りる人に、農業出来るだけの知識があるかどうか、資力があるかどうか、耕作できるような場所(=近所)に住んでいるかどうか、農業できる時間を取れるのか・・・・などなど、農業委員会の「その地区の担当」から微に入り細に入り質問されることがあります。そして、今度はその地区担当が、月1回程度開かれる農業委員会で、聞いたことを発表して、他の地区の担当からの疑問質問に答え、委員会で許可不許可を判断するのです。

それだけではありません。耕作をやめて、賃貸借を解除・終了する場合には、「都道府県知事の許可」が必要です。本来は地主の不当な退去要求から小作人を保護するための規定と思われますが、一旦借りたらおいそれとやめることもできない制度になっています。

そのため、農地の貸し借りという形ではなくて、「農地の所有者が本来すべき耕作の作業をかわりに誰かが行なう」ことで、対応しているのがほとんどだと思います。農地を区画に分けて、使いたい人に貸し出して野菜を作ってもらう「市民農園」ができる理由の一つもその解釈です。市民農園でいちいち許可を取っているようでは大変です。

最近では、地域の営農組合や中間機構に貸し出す方法もあります。

次に、「いらない農地は売ればいいんじゃない?」と思う人もいるかもしれませんが、現在のところ、農地の売買は値段がつかないことも多く、先の農業委員会の許可も必要です。宅地なら不動産会社が仲介できますが、法律上、不動産会社は「宅地建物取引業者」といいますので、農地の仲介は本来不動産会社の仕事に含まれません。そのような仲介、あっせんのしくみの整備も不十分なのが現状です。

耕作放棄地の活法方法

このコラムでは、空き家の発生と同時に生まれ、空き家以上に扱いが難しい耕作放棄地をなんとかしようと、市民農園として、子どもたちに農業体験をしてもらう場所として提供し、耕作放棄地の問題解決の一つの方法を示唆しています。写真は、かつての耕作放棄畑で、子どもたちが自分で植えたジャガイモを収穫した時の記念写真となっています。

この記事を書いたプロ

わくわく法人 rea 東海北陸不動産鑑定・建築スタジオ株式会社 [ホームページ]

不動産鑑定士 中山聡

富山県砺波市三郎丸355-11 [地図]
TEL:0763-34-7166

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
中山聡 なかやまさとし

プロもうなずく不動産のプロとして、サポート(1/3)

 城端線油田駅から徒歩6分のところにある、「わくわく法人 rea 東海北陸不動産鑑定・建築スタジオ株式会社」。東京や大阪で不動産を中心に取り組んでいた不動産鑑定士の中山聡さんが、平成24年にUターンし、その翌年に設立したオフィスです。行政書...

中山聡プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

個別の案件ごとに異なる体制と方法で課題解決

会社名 : わくわく法人 rea 東海北陸不動産鑑定・建築スタジオ株式会社
住所 : 富山県砺波市三郎丸355-11 [地図]
TEL : 0763-34-7166

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0763-34-7166

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中山聡(なかやまさとし)

わくわく法人 rea 東海北陸不動産鑑定・建築スタジオ株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
著作「闘う!空き家術」を上梓しました。
イメージ

こん○○は。 さて、明日(10月27日)、「闘う!空き家術」(週刊住宅新聞社)を出版することになりました!...

[ ご相談 ]

著作「空き家管理ビジネスがわかる本」がyoutubeの書籍紹介に登場しました
イメージ

こん○○は。著作「空き家管理ビジネスがわかる本」(同文館出版DO BOOKS)が、「よむタメ!@スギ Vol.256『空き...

[ ご相談 ]

著作「闘う!空き家術」が朝日新聞の書籍ランキング「週間ベスト10」で2位に入りました
イメージ

こん○○は。著作「闘う!空き家術」(週刊住宅新聞社)が、昨日付の朝日新聞の書籍欄「週間ベスト10」の2位...

[ ご相談 ]

著作「闘う!空き家術」が八重洲ブックセンター本店のノンフィクションで1位になりました!
イメージ

こん○○は。なんと、11月に出た著作「闘う!空き家術」(週刊住宅新聞社)が、八重洲ブックセンター本店のノ...

[ ご相談 ]

著作「闘う!空き家術」が朝日新聞の広告に掲載されました
イメージ

著作「闘う!空き家術」(週刊住宅新聞社)が、今日の朝日新聞朝刊の広告に掲載されました。いわゆる三八...

[ ご相談 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ