コラム

 公開日: 2016-09-24 

高岡クラフツーリズモ ケータリング


高岡クラフツーリズモのイベントが開催されました。
午前は仕事だったので、残念ながら参加できず…。
私も参加したかったなぁ。
と思っていたら、なんと!交流会のケータリングを頼まれました!ラッキー♪

色んな工場見学をされた後、交流会の会場も工場内でした。
会場内は曳山の屋台や、彫金の技で作られたお酒のお品書き、各企業の作品がまわりに並べられたりと、様々な演出がされていました。

出来上がるまでどんなのになるかなぁ。ってドキドキでしたが、
OKATTEの中川裕子さん、fujimori miyakoさん、華道家の藤木卓さんのとコラボで、とってもステキなのになりました(≧▽≦)
伝産のメンバーもスゴく喜んでいたので、ホッとしました。
今回、ハサミとノリで工作しながら旗作ったり、宝石みたいなゼリー作ろう!って話になって、何回も試作したりして、何か私も伝産のメンバーの様に芸術作品作ってるみたいで何かスゴく楽しかった。
Miyakoさんの作った砂利をイメージしたイカスミのクスクス、スコップですくったりして遊び心が面白い~♪
赤土のティラミスも前にスズのぐい飲み作ったときの型取った時の土思い出しました。
裕子さんの大胆な昆布のおにぎり。
高く積み上げようと思ったのに失敗したー。って、言ってたけど、逆におもしろい出来上がりになったかも(^^)

いつもは美味しい料理作ることをメインに考えてたけど、色んな面白いことにチャレンジ出来て楽しかった~♪






この記事を書いたプロ

総合カレッジSEO [ホームページ]

料理研究家 瀬尾三礼

富山県富山市高田527 富山県総合情報センター情報ビル1F ※ 富山校 [地図]
TEL:076-482-4549

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

5
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
お客様の声
イメージ

 先日、夏休み子供クッキング教室(クレープ)に参加しました。 その節は大変お世話になりました。 子供たちは近所の仲良し3人トリオでいつも騒いでうるさいの...

サービス・商品
イメージ

世界の料理家が創るキッチンライフで紹介中!

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
料理講師のプロ、瀬尾三礼(せおみれい)さん

料理はみんなを幸せにする。だからみんなに教えたい(1/3)

 新聞や雑誌、テレビ・ラジオなど、さまざまなメディアで、季節感あふれる家庭料理の作り方を紹介している瀬尾三礼さん。日ごろは総合カレッジSEOの講師として、砺波本校と富山校で、受講生に料理を教えています。 和洋中の家庭料理から、お菓子・パ...

瀬尾三礼プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

料理を分かりやすく教えること

会社名 : 総合カレッジSEO
住所 : 富山県富山市高田527 富山県総合情報センター情報ビル1F [地図]
※ 富山校
TEL : 076-482-4549

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

076-482-4549

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

瀬尾三礼(せおみれい)

総合カレッジSEO

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

定年後の趣味として

定年後、家で特にすることもなく、何か新しい趣味をと思い料...

Y・M
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
富山県農政審議会
イメージ

富山県農政審議会でした。農業・農村振興計画などについて委員の方から質問や意見が出されました。

NHKごごナマ見学
イメージ

先日、ふとしたきっかけで山根大助シェフのNHKごごナマという番組収録に同行させていただくことになりました。...

保育園料理教室
イメージ

滑川の同朋保育園から、今年度も料理教室を頼まれました。いつもは金曜日の夜19時開催でしたが、今年度は土...

弁当メニュー
イメージ

今日は、お弁当メニュー。可愛い「彩りいなり寿司」を作りました。寿司飯をいなり揚げにぎゅっと詰めるのがポ...

面白お魚講座「中級」第4回目
イメージ

今日は、面白お魚講座中級の最終回でした。今回は、あじの下処理を勉強しました。ぜいごの取り方、串の打ち...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ