コラム

 公開日: 2015-09-01 

1.5世帯住宅の可能性

多世帯住宅というと思い浮かべるのが、親子・孫が一つ屋根の下に同居する2世帯住宅ですが、家族構成が多様化する現代、両親夫婦と単身の子供、または片親と子供夫婦による「1.5世帯住宅」という考え方が生まれています。多世帯が一緒に暮らすことを考えた共有空間やプライベート空間、現代の家族構成に合った家づくりのプランニングについて考えてみましょう。

●家族構成やライフスタイルのそれぞれのメリットを考慮して快適に
 同じ家族であっても異なる世帯が一緒に暮らすには、プライバシーの確保とほどよい距離感が良好な関係を保つ秘訣です。従来の2世帯住宅は生活空間に明確な区切りを付けて分離するという考え方でしたが、さまざまな家族構成やライフスタイルが多様化してきた現代では、単純に生活空間を分離するのではなく同居する世帯それぞれのメリットを考慮した住宅設計プランが考えられるようになってきました。家族とのコミュニケーションを大切にするのか、それともプライベートを重視するのかなど、同居世帯同士の距離感にポイントを置いて考えると、どのようなプランニングが我が家のイメージに近いのかを検討することができるでしょう。
 例えばワーキングシングルのお子さんとご両親が暮らす場合、専用のミニキッチンやトイレを設けた空間があれば一人暮らしと同様の快適性を確保できます。また、夫婦共働きで子育てを祖父母に協力して欲しいものの同居は難しい、といった場合にも「1.5世帯住宅」が向いています。遠方から来る祖父母が数週間滞在して子どもの面倒を見るという場合も、プライベートな居室にキッチンやトイレがあれば気兼ねなく過ごすことができるでしょう。高齢の祖父母に健康上のトラブルがあった際にも、一時的な同居介護への活用が期待できます。

●自由な設計ができる注文住宅で 納得のいく自分だけのオーダーメイドを
 このようにプライベートを保ちながらも、現代のライフスタイルに合わせて同居世帯が一緒に快適に暮らせるのが「1.5世帯住宅」の魅力です。住宅プランにおける重要なポイントは水回りの配置にあります。メインの台所や浴室・洗面所の共有を前提に、コンパクトな台所やトイレを設けることで生活の自由度が上がることが期待できます。
 「1.5世帯住宅」はごく最近になって考えられてきたため、注文住宅では事前のプランニングが大切です。ご家族のライフスタイルや、変化する家族構成などに合わせた、きめ細やかで自由度の高い設計ができるのが山下ホームの大きな魅力です。ご自分の描くライフプランを相談して、ご家族に合った理想の住まいを実現してはいかがでしょうか。

山下ホームHP

この記事を書いたプロ

株式会社山下ホーム [ホームページ]

一級建築士 山下輝雄

富山県魚津市江口567-1 [地図]
TEL:0765-24-9116

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
山下輝雄 やましたてるお

家族の健康と幸せを守る家づくりに真摯に取り組む(1/3)

 玄関に入った瞬間に感じる澄んだ空気。木のすがすがしい香りと風が通る心地よい空間。無垢の床に寝転ぶ子どもたちの笑顔……。山下ホームの代表取締役であり、一級建築士の資格も持つ山下輝雄さんが一番に考えていることは、大切な家族の健康を守る家づくり...

山下輝雄プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

技術職人として、健康的な住環境、無添加住宅を創造します

会社名 : 株式会社山下ホーム
住所 : 富山県魚津市江口567-1 [地図]
TEL : 0765-24-9116

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0765-24-9116

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山下輝雄(やましたてるお)

株式会社山下ホーム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

家族をやさしく迎えてくれる家

Q1. FP工法(暑さ・寒さ)についてお聞かせください。 夏は...

U
  • 男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
住まいの建て替え-段取りや費用のポイントは?-

住まいの建て替えにはご家庭によってさまざまなケースがあり、仮住まいの手配や費用の準備などで更地の場合とは異...

[ 家づくり ]

どう決めますか?住まいの色とデザイン

色合いや素材の種類、落ち着いた雰囲気や高級感のある佇まいなど、幅広い趣向やデザインの可能性が広がるのが注文...

[ 家づくり ]

台風・水害に強い家づくり

大型台風の接近による突風や豪雨による土砂災害など、近年は全国的に風水害のニュースが目立つようになってきまし...

[ 家づくり ]

家族にやさしい自然素材を取り入れた住宅

柔らかく自然な風合いが魅力の自然素材。家づくりの検討にあたってご興味のある方も多いのではないでしょうか。素...

[ 家づくり ]

庭木
イメージ

新しく家を建てる敷地に若干の余裕があるなら、庭やアプローチにお好みの庭木を植えてみてはいかがでしょうか。...

[ 家づくり ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ