コラム

 公開日: 2017-03-10 

住み替えと家づくり ~ライフスタイルの変化にも柔軟に~

人生において長い間付き合う住宅は、ライフスタイルの変化やリスクへの備えも大切です。
いざというときに柔軟に対処するには、どのように考えれば良いのでしょうか。


変化するライフスタイル、 乗り越える方法は

 住宅は人生で最も大きな買い物とも言われますが、建ててしまったらそれで終わりではなく、長い間付き合っていくもの。
その間にはライフスタイルも刻々と変わっていきます。
例えば新築時には予備室を設けておき、子供が成長して大きくなったら個室として使うのもよくあること。
事前に見越せるライフイベントは、家づくりの段階でしっかりと想定しておくと安心ですね。

 しかし、せっかく家族にあった家を建てたつもりが、予期せず変化が起こることも。
新居を建てた後に転勤を命じられた、介護のために親と同居することになった…など、そんなときに落ち着いて対処するには、どのような備えが必要なのでしょうか。

 住んでいる家とライフスタイルにずれが生じた場合、まず思い浮かぶのがリフォームです。
介護に必要な設備や建具のバリアフリー化から、個室を増減する間取りの変更まで規模も様々。
リフォームは家を支える柱や梁など構造部分に手を加えずに済むとコストが抑えられ、スムーズに実施できます。
家を建てるときは我が家なりのこだわりも大切ですが、構造や水まわりは将来も柔軟に対応できるよう、プロの目を通しておくと慌てずに済みます。

 住んでいる土地を離れなければならない場合、選択肢に入ってくるのが賃貸や売却による住み替えですが、なかなかハードルが高く感じられるもの。
中古住宅となれば思うような価格で売却できない場合もあり、不安もつきものではないでしょうか。

資産価値を保つことで 住まい方の選択肢を増やそう

 ローンの残る住宅を売却する場合は、買替えローン・住替えローンの利用を検討するのも良いでしょう。残債を新しいローンに組み込むことで、スムーズな移行が期待できます。 

 売却による住み替えの可能性を考えるとき、成功を左右するのが住宅性能と資産価値です。
新築住宅は入居直後から中古住宅となり売値が下がっていきますが、傷みにくいことは資産価値が下がりにくいということ。
「FPの家」は極めて劣化が少なく、家族の保有する安定した資産としても大きな価値があります。
優れた断熱性能で、夏涼しく冬は暖かい抜群の住み心地だから、生涯にわたって快適に過ごすのも素晴らしい体験になることでしょう。

 新居を建てるなら、長くそこで暮らしたいものですが、予期せぬリスクに備えておくことも肝心。
資産価値を高める家づくりは、住まい方と人生の選択肢を広げておくことにもつながるのです。

この記事を書いたプロ

株式会社山下ホーム [ホームページ]

一級建築士 山下輝雄

富山県魚津市江口567-1 [地図]
TEL:0765-24-9116

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
山下輝雄 やましたてるお

家族の健康と幸せを守る家づくりに真摯に取り組む(1/3)

 玄関に入った瞬間に感じる澄んだ空気。木のすがすがしい香りと風が通る心地よい空間。無垢の床に寝転ぶ子どもたちの笑顔……。山下ホームの代表取締役であり、一級建築士の資格も持つ山下輝雄さんが一番に考えていることは、大切な家族の健康を守る家づくり...

山下輝雄プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

技術職人として、健康的な住環境、無添加住宅を創造します

会社名 : 株式会社山下ホーム
住所 : 富山県魚津市江口567-1 [地図]
TEL : 0765-24-9116

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0765-24-9116

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山下輝雄(やましたてるお)

株式会社山下ホーム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

家族をやさしく迎えてくれる家

Q1. FP工法(暑さ・寒さ)についてお聞かせください。 夏は...

U
  • 男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
住まいの建て替え-段取りや費用のポイントは?-

住まいの建て替えにはご家庭によってさまざまなケースがあり、仮住まいの手配や費用の準備などで更地の場合とは異...

[ 家づくり ]

1.5世帯住宅の可能性

多世帯住宅というと思い浮かべるのが、親子・孫が一つ屋根の下に同居する2世帯住宅ですが、家族構成が多様化する...

[ 家づくり ]

どう決めますか?住まいの色とデザイン

色合いや素材の種類、落ち着いた雰囲気や高級感のある佇まいなど、幅広い趣向やデザインの可能性が広がるのが注文...

[ 家づくり ]

台風・水害に強い家づくり

大型台風の接近による突風や豪雨による土砂災害など、近年は全国的に風水害のニュースが目立つようになってきまし...

[ 家づくり ]

家族にやさしい自然素材を取り入れた住宅

柔らかく自然な風合いが魅力の自然素材。家づくりの検討にあたってご興味のある方も多いのではないでしょうか。素...

[ 家づくり ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ