コラム

 公開日: 2018-04-04 

コストを抑えて快適に。節約のできる家づくり

省エネから家事の短縮まで、 節約はいくつかの角度から考える

子どもの養育費から老後の備えまで、将来への貯蓄や節約に関心が集まる現代。
家づくりにおいても、光熱費や修繕費をはじめとする費用の削減は非常に重要な視点です。
住まいの節約を目指すにはどんな方法が挙げられるでしょうか。

ひとつには優れた住宅設備の導入があります。
良く耳にする「エコキュート」はメーカー各社が製造販売するヒートポンプ給湯器の愛称で、空気熱をエネルギーに変え、消費電力を電気温水器の約1/3程度まで削減することが可能。
他には、ソーラーパネルによる太陽光発電を思い浮かべる方もいらっしゃるかもしれません。

住宅設備の投資まではなかなか手が届かない…という方は、家電による省力化で時間を節約するという発想はいかがでしょうか。
新居の間取りに合わせて食洗機や洗濯乾燥機を導入し、作り出した時間をパートタイムや副業に当てるのも良し。
十分な休養に当てるのも生産性向上につながります。または、新居の家事動線が短いことも、長い期間で換算すると大きな効率の差を生むポイントでしょう。

それでは、当初の建築費用は節約しても良いのでしょうか。
これはランニングコストを意識することが成功のカギになります。

ランニングコストを削減、 長く住むほど節約できる家を

家のローコスト化を図るときは優先順位を明確に、施工品質と住宅性能は譲らないことが肝心。
建築費用(イニシャルコスト)をかけてでも、その後のランニングコストを減らす方がお得になるからです。

具体的にはどのようなことでしょうか。まず挙げられるのが修繕費の発生です。
築年数を経ると、施工品質が不足している場合は内部結露が柱や梁を傷めることも。
家を支える構造部分に傷みが及ぶと、費用が大きくかさむことにもなりかねません。

 もうひとつ忘れてはならないのが健康維持の視点。
屋内の寒暖差は特に高齢者のリスクが高く医療費にも直結する問題です。
「FPの家」は冷暖房効率が極めて高く、毎月の光熱費を大幅に削減できることが特長。
家全体が暖かく身体に優しいのもポイントです。

また、経年劣化が極めて少ないことから大規模な修繕も心配無用。
長期間に渡って快適な住環境を維持できるから、様々な視点でコストダウンにつなげることができます。

最後に、家づくりは節約と同時に資産価値を保つ視点も大切です。仮に売却や賃貸を行う場合も選択肢が広がり、ライフプランに大きな余裕を生むことにつながるからです。

この記事を書いたプロ

株式会社山下ホーム [ホームページ]

一級建築士 山下輝雄

富山県魚津市江口567-1 [地図]
TEL:0765-24-9116

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
山下輝雄 やましたてるお

家族の健康と幸せを守る家づくりに真摯に取り組む(1/3)

 玄関に入った瞬間に感じる澄んだ空気。木のすがすがしい香りと風が通る心地よい空間。無垢の床に寝転ぶ子どもたちの笑顔……。山下ホームの代表取締役であり、一級建築士の資格も持つ山下輝雄さんが一番に考えていることは、大切な家族の健康を守る家づくり...

山下輝雄プロに相談してみよう!

北日本新聞社 マイベストプロ

技術職人として、健康的な住環境、無添加住宅を創造します

会社名 : 株式会社山下ホーム
住所 : 富山県魚津市江口567-1 [地図]
TEL : 0765-24-9116

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0765-24-9116

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山下輝雄(やましたてるお)

株式会社山下ホーム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

「自然素材で作られたお家がいいなと思い山下ホームに決めたんです。」

Q1.山下ホームで家づくりを決めた理由は? 他社の集成材で作...

U様
  • 男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
家族にやさしい自然素材を取り入れた住宅

柔らかく自然な風合いが魅力の自然素材。家づくりの検討にあたってご興味のある方も多いのではないでしょうか。素...

[ 家づくり ]

住まいの建て替え-段取りや費用のポイントは?-

住まいの建て替えにはご家庭によってさまざまなケースがあり、仮住まいの手配や費用の準備などで更地の場合とは異...

[ 家づくり ]

1.5世帯住宅の可能性

多世帯住宅というと思い浮かべるのが、親子・孫が一つ屋根の下に同居する2世帯住宅ですが、家族構成が多様化する...

[ 家づくり ]

どう決めますか?住まいの色とデザイン

色合いや素材の種類、落ち着いた雰囲気や高級感のある佇まいなど、幅広い趣向やデザインの可能性が広がるのが注文...

[ 家づくり ]

台風・水害に強い家づくり

大型台風の接近による突風や豪雨による土砂災害など、近年は全国的に風水害のニュースが目立つようになってきまし...

[ 家づくり ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ